移動手段が少ないな・・・。

カンボジアに来てまず感じる事のひとつではないでしょうか?
日本では当たり前の横流しタクシーですが、カンボジアにはタクシーの数がかなり少ないです。
どこでも何時でも簡単に見つかるのはトゥクトゥク。

普段生活をしていて

・トゥクトゥクに乗るのは怖い・・・
・トゥクトゥクの運転手との値段交渉を毎回するのがめんどくさい・・・


と思う事もよくあると思います。
そんなあなたに知っておいてほしいタクシー配車アプリがあります。

それは「エクスネット・カンボジア・タクシー」です!


カンボジアでは2016年6月にこのサービスが開始されました。
このアプリを使えば、5分程度でタクシーを呼べて、値段も出発地から目的地までの距離で決められるので値段交渉をする必要もありません。
また、このサービスを提供している会社は配車サービスに登録しているタクシーを全車両24時間監視しており、24時間対応可能なホットラインもあるので安心してご利用いただけます。


ではどのように使うのでしょうか?

アプリのダウンロード
この配車サービスを利用するためには、アプリのダウンロードが必要です。
まだダウンロードされていないかたは下記よりダウンロードいただけます。

エクスネット・タクシー(アンドロイド版)はこちらをクリック
エクスネット・タクシー(アップル版)こちらをクリック



サインイン(ご利用者登録)
この配車サービスをご利用いただくためにはサインインが必要になります。
ダウンロードしたアプリを開くと次のようなサインイン画面がでてきます。

携帯電話番号もしくはグーグルアカウントでサインインすることが可能です。


次に、必要事項記入画面が出てくるので事で
サインインを完了させるために、メッセージで受け取るコードを入力する必要があります。送られてきたコードを入力する事でサインインが完了します。



タクシー配車手配


アプリのホーム画面の地図上で自分の位置にピンを合わせ、下にある「Set pickup」のボタンを押します。
次の画面で車の種類を選ぶ事ができます。ご利用料金は最低6000リエルです。
配車する車の種類を選択すると、次のような予約完了画面が出てきます。



この画面で目的地を入力(Add dropoff)すると、推定料金が自動で算出されます。
予約確認画面の内容に誤りがなければ、予約ボタン(Confirm booking)を押します。
この手順で、配車の手配が完了します。


タクシーの配車手配が完了すれば後はタクシーを待つだけ!

配車手配が完了すると、次のような画面が表示されます。
運転手が今どこら辺にいるのか、後何分で来るのかが一目でわかるようになっています。
画面右上にある「Detail」(詳細)の部分をタップすると、運転手の顔写真やナンバープレートなどの詳細情報が出てきますので、自分が乗る車と一致しているかご確認いただけます。




アプリを使用して配車した場合、アプリがタクシーメーターの役割をします。
タクシーにメーターがついていても、このアプリで配車した場合、タクシーのメーターは使用しません。アプリで距離と値段を算出していますので、法外な値段を請求されることはありませんのでご安心ください。


お支払い
目的地に到着すると、運転手がアプリ上でレシートをきってくれます。
次のような画面が表示されますのでご確認ください。
現金での支払になります。



価格はトゥクトゥクより安く、値段交渉の手間もないので、カンボジアに滞在する際には非常におすすめのアプリです。是非ご活用ください。
カンボジアで知っておきたいタクシー配車アプリ

この記事を書いた人

お名前 : Poste Phnom Penh