「プノンペンのフレンチと言えば」で真っ先に挙がるのがOPEN WINE RESTAURANT

王宮近くに位置しているフレンチレストランです。
お店の外観は緑に囲まれ、落ち着いて高級フレンチを楽しむことができます。
ランチ・ディナーともに各国大使館やビジネスパーソンの間で根強い人気があります。
ランチはなんと16ドルでセットメニュー(スターター+ メインコース+ デザート)をお楽しみいただけます。

 
・スターター
CARPACCIO DE RUMSTEAK
CUISSES DE GRENOUILLE
・メインコース
FILET DE BAR
LASAGNA
・デザート
THREE CHOCOLATE CAKE
CRÈME GLACÉE AU POIVRE NOIR
 
 
他にも様々な料理があります。

「高級フレンチがなぜこんなに安いの?」
リーズナブルな価格で提供できるのは、カンボジアは過去フランス領だった時期がありフランス料理がとても身近なためです。
日本では考えられない価格帯なので、プノンペンにいるうちに行かないと損でしょう。

そんな「OPEN WINE RESTAURANT」が今週からランチセットメニューを
16ドルから14ドルに変更!(毎日11時~17時)

現在、値下げ期間は決まっていませんが、通常価格に戻る可能性もあります。
お早めにご来店ください!

またGourmet menu​29ドルも開始。(毎日11時~22時)
ランチでもディナーでもお楽しみいただけます。
こちらも要チェックです。


「OPEN WINE RESTAURANT」をもっと知りたい方はこちら>>