現地在住の日本人に愛される日本食レストラン【真家】より、新メニューのお知らせです。

 

 

さらに充実した新メニューとお酒の紹介

 

7月1日より、真家のランチ、ディナー、お酒メニューそれぞれに新メニューが追加されました。

ディナーのメニューでは女将さんオススメの南国鯛のなめろうをはじめ、ホッケ焼き、川海老の唐揚げなどが新メニューとして追加されました。

その他にも食後に食べたいアイスクリームやわらび餅などのデザートも新たに追加されました。


お酒においても琉球諸島で造られる蒸留酒の定番、泡盛が追加されました。泡盛を一杯飲むことでお仕事の疲れが一気に吹っ飛びます!

 

 

ランチ

真家のランチは数十種類の定食から出汁にこだわったラーメンまで幅広くあります。

▶︎ランチの新メニューはコチラ

 

ティナー

以前から提供されていた真家名物はもちろん、今回はお酒に合うおつまみメニューが新たに追加されました。

▶︎ディナーの新メニューはコチラ

 

お酒

日本で馴染みのあるお酒を多く揃えており、今回は泡盛などが新たにお酒のメニューとして追加されました。

▶︎お酒の新メニューはコチラ

 

 

現地在住の日本人に愛される真家とは?

 

「真家」はプノンペン在住の方に愛される日本食レストランです。扉を開けると、そこにはアットホームな空間があります。

店内はカウンター席、テーブル席、個室がある為、仕事終わりの1杯から会社の宴会まで様々な用途で使うことができます。

1つ1つの料理にこだわりがあり、小料理は3〜7ドル(約300円〜800円)前後、定食が6ドル(約600円)〜頂けます。

 

 

詳細情報