<事故現場(写真提供:Koh Santepheap)>

 

バンテイメンチェイ州のポイペト市警察は11月4日朝に発生した重大事故の容疑者であるタクシードライバーの行方を捜索している。同事故では2人の男性が死亡し、2人の女性が負傷した。

 

ポイペト市警察のChhie Buntha長官によると、タクシーとトラックが正面衝突した今回の交通事故は同日午前11時に国道5号線で発生したという。

 

Buntha長官は、4人が乗車するタクシーは東方面に向かっており、トラックは対向車線から近づいてきていたと語った。

 

「タクシーに乗車していた4人はタイにある病院から帰宅する最中だった。タクシーの運転手はスピードを出しており、前方のトラックを追い越そうと対向車線に出た時に、対向車線を走っていた別のトラックと正面衝突した」と同長官は述べた。

 

同長官によると、衝突によってタクシーは大破し、側溝に飛ばされたという。

 

同長官は、その事故で2人の男性が死亡し、2人の女性が州病院に緊急搬送されたと続けた。

 

「ポイペト市警察は事故現場から逃走したタクシーとトラックの両運転手を捜索している。目撃者によると、逃走したタクシーの運転手は重傷を負っているという」と同長官は語った。

 

同長官によると、事故現場の処理と車の撤去作業は全て午後の間に完了し、現在は運転手らの行方を追っているという。

 

同日朝、シアヌークビル州Prey Nob区でも乗用車とトラックが衝突し4人が負傷する事故が発生した。

 

出典:KhmerTimes

 

関連記事