Foreign Correspondent Club

「FCC」はリバーサイドエリアの最も川沿いに位置する老舗西洋料理レストラン。オープンしたのはなんと1993年で、現在繁盛しているレストランのなかでは最も歴史があるレストランの1つでしょう。ホテルも併設されており、主に欧米人が宿泊しています。

「FCC」は「Foreign Correspondent Club」の略で、昔は外国人記者たちが集う場所だったため、この名前となったそう。店内には当時の記者や特派員が集まっている写真が飾られており、ユニークでお洒落な雰囲気です。現在でも欧米の外交官らがプノンペンに来る際には食事に訪れます。

広々とした川沿いの景色、店内を吹き抜ける心地よい風、歴史ある建物は非日常感を演出してくれます。いつもと少し変わった思い出に残る食事をとりたい方は訪れてみてはいかがですか。

気になる料理は西洋料理で、予算はディナーであれば15ドル〜30ドルほど。音楽イベントも頻繁に開催されています。


メニュー

設備&サービス

Foreign Correspondent Club

住所: 363 Preah Sisowath Quay, Phnom Penh

営業時間: 7:00〜0:00

電話番号: 023 210 142

Websie: https://fcccambodia.com/

Facebook: https://www.facebook.com/fcc.hotels.phnom.penh/