グレートデュークホテル元従業員、退職金受け取る

グレートデュークホテル元従業員、退職金受け取る
グレートデュークホテル元従業員、退職金受け取る

<写真:Khmer Times>

 

グレートデュークホテルの元従業員が、5か月にも及ぶ抗議行動と労働省の介入を経て、ついに補償金を受け取ることが決定した。

元従業員のToch Kosal代表によると、総額32万ドル(約3440万円)を元従業員に支払うことで同意し、仲裁評議会の決定に従い、補償金は152人が受け取るという。

 

 

すでに、152人のうち120人が補償金を受け取っており、残りの32人は5月31日に受け取るとされている。

2019年12月31日、同ホテルは財政的理由で営業を停止し、閉鎖後は前月の賃金を従業員に支払い、労働法に基づいた退職金を支払っていなかった。
 

 

 

※この記事は各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


ホットニュース

Choose Classified categories