カンボジア:市中感染者3人を確認

カンボジア:市中感染者3人を確認
2020年12月02日 18時30分 公開
カンボジア:市中感染者3人を確認

<写真:Khmer Times>

 

12月1日、保健省は11月28日に確認された市中感染に関連する3人の新規感染者を確認したことを発表した。クメールタイムズ(電子版)やプノンペンポスト(電子版)などが報じている。

新たに感染が確認されたのは、すでに陽性と確認されているカンボジア人女性(36)の母親である女性(64)とカンボジア人女性(25)、生後7ヶ月の男児だ。3人は全員プノンペン在住。

 

クメールタイムズ紙の報道によると保健省は11月29日〜30日までに、約4670人の検体を採取し、検査を行ったという。そのうち17人から新型コロナウイルスの感染が確認された。

保健省のOr Vandine報道官は、特にプノンペンとシェムリアップをはじめとするカンボジア全域で、11月28日の市中感染に関連する接触者の追跡を迅速に行っていると発言していた。

 

12月1日朝の時点で、カンボジア国内の感染者は326人、回復者は304人となり、22人がクメールソビエト友好病院で治療を受けているという。

 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories