内務省消防局の情報によると、9日、カンダル州の住宅でガスボンベが爆発する事故が発生し、自宅にいた4歳の男児が死亡し、その父親が重症を負った。

 

消防局の報告では、カンダル州にある住宅の倉庫に保管されているガスボンベが午前11時頃に爆発したという。

 

死亡が確認されたのは爆発にあった住宅で暮らす4歳の男児で、その父親であるNem Sokolさん(35)は重症を負い、病院に搬送されたと明らかにされた。

 

爆発のあった住宅は崩壊し、周辺の住宅には被害は出ていないという。

 

昨年11月にもカンダル州でガス爆発事故が発生し、3人の子供を含む4人が死亡したという。

 

出典:khmertimeskh.com

 

関連記事