POSTE LINE


プノンペンでパソコンを買いたい方もいるのではないでしょうか。「日本からプノンペンにパソコンを持ってきたけど壊れてしまった」、「パソコンの調子が悪くて新調したい」などプノンペンでパソコンを買いたい方も多いかと思います。しかし、どこでパソコンを買えば良いのか分からない方もいるでしょう。今回は、そんな方に向け、カンボジアの首都プノンペンでパソコンを買える場所、買う手順などを写真とともに紹介します!

 

 

プノンペンのおすすめパソコンショップ

 

プノンペンにはパソコンを買える場所はいくつかありますが、最もおすすめの場所を2つ紹介します。

 

ピーティーシー・コンピューター(PTC Computer)

プノンペンで最もおすすめできるパソコンショップは創業1996年の老舗店「ピーティーシー・コンピューター(PTC Computer)」です。プノンペンのメイン通りであるモニボン(Monivong)通りに位置しています。「PTC Computer」の取り扱い商品の数はプノンペン随一。VaioやLenovo、Macbookなど日本人に人気のノートパソコンやデスクトップPCも多く揃っています。公式HPから取扱商品や価格の検索が可能です。また、スタッフは英語対応が可能。まずは、「PTC Computer」で買いたいパソコンがあるかどうかを見てみることをおすすめします。

 

店舗詳細情報

 

チェイホックコンピューター(Chay Hok Computer)

「チェイホックコンピューター(Chay Hok Computer)」はプノンペン市内に2店舗あるパソコンショップです。カンボジア人から根強い人気を誇っています。英語対応もスタッフによっては可能です。MacbookやAcer、Dellなど取扱商品は豊富。ウェブサイトからパソコンの料金を確かめることができるのもおすすめのポイントです。創業は2000年と、こちらも老舗店です。

 

オリンピックスタジアム店詳細情報

 

セントラルマーケット店詳細情報

 

 

PTC Computerで実際にパソコンを買ってみた! 手順を紹介

 

続いて、プノンペンでパソコンを買う手順を紹介します。プノンペン在住の筆者がPTC Computerで実際にパソコンを購入してきました。

 

PTC Computerへ

まずはモニボン通りにあるPTC Computerへ向かいます。地図は下を確認してみてください!

 

 

階段をのぼっていきます。

 

パソコンコーナーは2階なので、この階段をのぼります。

 

パソコンコーナー

 

フロア全体がパソコンコーナーとなっています。WindowsとMacどちらも用意されています。パソコンを見ているとスタッフの方が「How may I help you?(何をお探しですか?)」と英語で話しかけてきました。外国人の私たちでも安心して買い物ができますね。

 

MacBook Airを購入したいですと伝えると、テーブルの方へ案内され、中身や搭載するアプリのチェックなどをしていきます。英語で丁寧に説明してもらえるので、基本的には困ることはないでしょう。支払いはカードでも可能ですが、分割払いはできませんでした。前もってスタッフの方に支払い方法を確認しておくことをおすすめします。また、支払いをする際にパスポートもしくはパスポートデータの提示が必要でした。

 

パソコンの初期設定のため、受け渡しは6時間後になるとのことでした。受け渡し時間になったら、パソコンを受け取りにいきます。

 

 

充電器や説明書ももちろん付いています。ただ、充電器のコンセント部分はカンボジア用のものでした。筆者は日本式のコンセントが使える場所でパソコンを使うことが多いため、露店にて変換器を購入しました。変換器の料金は1ドル(約110円)弱と安かったです。

 

キーボードは全て英語表記ですが、日本語入力ももちろん可能です。慣れれば不便に感じることはないと思います。日本語への言語設定ができるので、全く不便なく利用できます!

 

 

まとめ

 

プノンペンでパソコンを買える場所と買う手順を紹介しました。仕事でほとんどの人が必須のパソコン。パソコンを買うためにわざわざ日本に帰るのは大変ですよね。プノンペンでパソコンを買う際にはこの記事を参考にしてみてください!

 

※この記事に記載されている情報は2019年2月のものです。本記事に記載されている情報は予告なしに変更される場合がございますが、ご了承ください。

 

関連記事

プノンペンでパソコンを買うにはどこに行けばいい? 買う手順も紹介

この記事を書いた人

お名前 : プノンペン情報生活サイト「ポステ」