プノンペンで印刷をするにはどうすればいい? 印刷屋や印刷事情を紹介

プノンペンで印刷をするにはどうすればいい? 印刷屋や印刷事情を紹介
プノンペンで印刷をするにはどうすればいい? 印刷屋や印刷事情を紹介

プノンペンで印刷をするにはどうすればいいのか分からない方も多いのではないでしょうか。カンボジアの首都プノンペンで生活をしていると何かを印刷したい場面もありますよね。ただ、どこで印刷すればいいのか分からない方やいくらくらいかかるのか分からない方、プノンペンで印刷するのが不安な方も多いと思います。今回はそんな方に向け、おすすめの印刷会社とプノンペンの印刷事情を紹介します!

 

 

プノンペンで印刷できるおすすめの場所や利用方法は?

 

プノンペン、特に市内中心地には多くの印刷会社があり、名刺やカラーの印刷も可能です。参考までに日本人が安心して利用できる印刷会社を1つ紹介し、利用方法を解説します。

 

ソクチェングプリンティング(Sok Cheng Printing)

「ソクチェングプリンティング(Sok Cheng Printing)」は63ストリート沿いに位置する印刷屋です。日本人在住者も立ち寄りやすい立地です。地図は下を参照してみてください!

 

 

店内はこのような感じです。

 

 

プノンペンの印刷屋と聞いて、日本にある印刷機とかけ離れた綺麗ではない印刷機を想像した方もいるかもしれませんが、日本とほとんど変わらないようです。

 

 

【店舗詳細情報】

 

利用方法は?

それでは、実際に印刷をお願いするときはどのように頼めばいいのでしょうか? カンボジア人によると、プノンペンにある多くの印刷屋では料金表は用意されていないといいます。先ほど紹介した「ソクチェングプリンティング」もメニュー表は用意されていませんでした。直接店に足を運び、「これを◯◯枚白黒で印刷したいです。値段はいくらですか? 」などと尋ねます。

 

料金はどの印刷屋もだいたい同じです。そのため、相場を把握しておけば、日本人も英語とジェスチャーでお願いをして希望通りに印刷してもらうことは可能です。参考までに料金の相場は下記です。

  • 白黒印刷1枚:50リエル〜150リエル(約1〜3円)
  • カラー印刷1枚:500リエル〜1ドル(約10〜110円)
  • カラー名刺100枚:5〜9ドル(約550〜990円)
  • カラー製本1冊:2000リエル〜2ドル(約55〜220円)

 

印刷屋、また紙の種類や印刷の質により料金は異なります。プノンペンには数多くの印刷屋があるので、近くの印刷屋に行き、自ら英語で尋ねる、もしくはカンボジア人の友人に助けを借りてクメール語で尋ねてみてください!

 

 

まとめ

 

プノンペンで印刷できる場所と印刷事情を紹介しました。名刺を作成したり、貼り紙用に何か印刷をすることはよくありますよね。印刷をお願いする方法や料金相場などを把握して、安心して印刷会社を利用してみてください!

 

※この記事に記載されている情報は2019年1月のものです。本記事に記載されている情報は予告なしに変更される場合がございますが、ご了承ください。

 

関連記事

Line Banner


行きたいお店を見つける
もっと見る

プノンペンで日本人女将が切り盛りする日本食レストラン「真家」。女将の井上さんが笑顔でお出迎えしてくれます。どことなく落ち着く店内と、家庭的な味わいのお食事。家のように寛げるひとときを過ごすことができます。

店舗詳細ページを見る

プノンペンで各国大使館御用達のフレンチレストラン「オープンワイン」。高級フレンチですがランチはコースで14ドルと日本に比べてかなり安い価格です。日本人からも人気が高く、会食や接待、友人とのお食事など、どんなシーンにもおすすめ。

店舗詳細ページを見る

日本語が堪能なカンボジア人弁護士と日本人スタッフ常駐。当事務所は、カンボジア政府や警察・軍隊関係者とも強固な関係を築いており、迅速かつ適正な値段での法務支援・問題解決を支援します。​カンボジア国の問題は、カンボジア人弁護士にお任せするのが1番です。

店舗詳細ページを見る

「和のおもてなし」をコンセプトにした東屋マッサージ。プノンペンの東屋ホテル内に併設されています。おすすめはリピート率90%以上のフットマッサージ。フットマッサージと言ってもリクライニングシートで頭から背中まで全身をくまなく施術します。料金は$10〜と安い!

店舗詳細ページを見る

プノンペンにある日系ホテル「東屋ホテル」の露天風呂。カンボジアでサウナと水風呂も利用できちゃいます。また、東屋ホテル宿泊者だけでなく、5ドルでビジター利用も可能。お風呂にゆっくり浸かって日々の疲れを癒すことができます。

店舗詳細ページを見る

プノンペンの中心に佇む本格イタリアン「il forno(イル フォルノ)」。 シックな大人空間で、ピザやパスタをはじめとする幅広い本格イタリア料理を愉しむことができます。 大切なお食事のもう一つの主役として、オーナー自らが厳選したワインも充実のラインナップ。

店舗詳細ページを見る

五感が全て満たされる、イタリアと同じ素材・同じ料理をプノンペンで。プノンペンのイタリア人経営のイタリアンレストラン。一軒家を改装した店内はクラシカルでありながら、襟を立てずにゆったりとできるカジュアル空間です。一期一会の心を秘めて、お客様をお出迎えします。

店舗詳細ページを見る

「炭火横丁」はプノンペンに2店舗を構える七輪焼肉店。七輪の炭火で焼く焼肉は最高に旨い!焼肉以外にもサイドメニューとアルコールメニューが種類豊富。品質の高いお肉をリーズナブルな価格で楽しむことができます。カジュアルな食事会や飲み会におすすめ。

店舗詳細ページを見る

ホットニュース
Choose Classified categories