プノンペン中央郵便局での国際郵便の送り方

プノンペン中央郵便局での国際郵便の送り方

プノンペン中央郵便局での国際郵便の送り方
プノンペン中央郵便局での国際郵便の送り方
【プノンペン中央郵便局】

 
住所:corner at St.13 and St.102, Phnom Penh
営業時間:7:00~17:00(年中無休)
電話番号:023-725-400
 
 
プノンペンで生活されている方は、日本にいる家族に荷物を送ったり、単身でお住まいの方は家族やお子さんの誕生日にプレゼントを送る機会もあるのではないでしょうか。

そういった特別な日や、なんでもない日にでも贈り物を送ると、きっと喜んでくれるはず!

そこで今回はプノンペンから国外へ荷物を郵送する方法をご紹介。


【プノンペン中央郵便局から国際郵便をEMS(速達)で郵送する方法】
 
まず郵便局の入り口から中に入ると、この看板がある正面カウンターが見えます。
そこで郵送したいものを職員に渡します。

 

職員が荷物の重さを計測してくれるので、その間に送り先の情報、カンボジアの現住所など、必要事項を記入します。

 
 
国際郵便 送料一覧


 
 
※郵送できる荷物には制限があります。
長さ:1.5メートル以内
重量:30キロ以内
また、危険物・爆発物、生きた動物、麻薬類、わいせつ物などは郵送禁止物品であるため、郵送することはできません。
 
 
普通郵便の場合、送料は格段に安くなりますが、追跡番号がわからず、何日で届くかも定かではないため、EMSでの郵送をオススメします。


ぜひ、大切な人へプレゼントを贈るときに利用してみてくださいね。
 
Line Banner


行きたいお店を見つける
もっと見る

ボンケンコンにお店を構える「鮨丼丸」は、お店の前の大きい鳥居が目印の日本食レストランです。 経験30年以上の日本人シェフによる本格的な和食がリーズナブルに楽むことができます。 また、デリバリーも受け付けているため、ご自宅でも美味しい日本食が楽しめます。

店舗詳細ページを見る

プノンペンの日系ホテル。東屋ホテルでは安い価格で異国を感じさせない空間を提供しています。また、東屋では疲れを癒す露天風呂やマッサージ、1日の活力となる和朝食が楽しめます。受付には日本語で対応してくれるスタッフが常駐しているのでカンボジアでの生活も安心です。

店舗詳細ページを見る

カンボジア初の日本人開業医、ケンクリニック。外科・内科・小児科・その他対応。レントゲン、超音波検査、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)、乳がん検診(触診+超音波)、血液・尿検査も可能。健康診断も受け付けています。日本製の薬を処方。海外旅行保険も対応。

店舗詳細ページを見る

「和のおもてなし」をコンセプトにした東屋マッサージ。プノンペンの東屋ホテル内に併設されています。おすすめはリピート率90%以上のフットマッサージ。フットマッサージと言ってもリクライニングシートで頭から背中まで全身をくまなく施術します。料金は$10〜と安い!

店舗詳細ページを見る

プノンペンに新たにオープンした眼科「Japan Eye Hospital」。創業90周年のパリミキに根付いたDNAで監修する眼科です。院内には、日本全国に600店舗以上展開する眼鏡専門店「パリミキ・メガネ」も併設。日本語対応可能、海外旅行保険利用可能。

店舗詳細ページを見る

ホットニュース
Choose Classified categories