プノンペン中央郵便局での国際郵便の送り方

プノンペン中央郵便局での国際郵便の送り方
プノンペン中央郵便局での国際郵便の送り方
【プノンペン中央郵便局】

 
住所:corner at St.13 and St.102, Phnom Penh
営業時間:7:00~17:00(年中無休)
電話番号:023-725-400
 
 
プノンペンで生活されている方は、日本にいる家族に荷物を送ったり、単身でお住まいの方は家族やお子さんの誕生日にプレゼントを送る機会もあるのではないでしょうか。

そういった特別な日や、なんでもない日にでも贈り物を送ると、きっと喜んでくれるはず!

そこで今回はプノンペンから国外へ荷物を郵送する方法をご紹介。


【プノンペン中央郵便局から国際郵便をEMS(速達)で郵送する方法】
 
まず郵便局の入り口から中に入ると、この看板がある正面カウンターが見えます。
そこで郵送したいものを職員に渡します。

 

職員が荷物の重さを計測してくれるので、その間に送り先の情報、カンボジアの現住所など、必要事項を記入します。

 
 
国際郵便 送料一覧


 
 
※郵送できる荷物には制限があります。
長さ:1.5メートル以内
重量:30キロ以内
また、危険物・爆発物、生きた動物、麻薬類、わいせつ物などは郵送禁止物品であるため、郵送することはできません。
 
 
普通郵便の場合、送料は格段に安くなりますが、追跡番号がわからず、何日で届くかも定かではないため、EMSでの郵送をオススメします。


ぜひ、大切な人へプレゼントを贈るときに利用してみてくださいね。
 
Line Banner


行きたいお店を見つける
もっと見る

プノンペンの中心に佇む本格イタリアン「il forno(イル フォルノ)」。 シックな大人空間で、ピザやパスタをはじめとする幅広い本格イタリア料理を愉しむことができます。 大切なお食事のもう一つの主役として、オーナー自らが厳選したワインも充実のラインナップ。

店舗詳細ページを見る

「和のおもてなし」をコンセプトにした東屋マッサージ。プノンペンの東屋ホテル内に併設されています。おすすめはリピート率90%以上のフットマッサージ。フットマッサージと言ってもリクライニングシートで頭から背中まで全身をくまなく施術します。料金は$10〜と安い!

店舗詳細ページを見る

プノンペンで各国大使館御用達のフレンチレストラン「オープンワイン」。高級フレンチですがランチはコースで14ドルと日本に比べてかなり安い価格です。日本人からも人気が高く、会食や接待、友人とのお食事など、どんなシーンにもおすすめ。

店舗詳細ページを見る

プノンペンで日本人女将が切り盛りする日本食レストラン「真家」。女将の井上さんが笑顔でお出迎えしてくれます。どことなく落ち着く店内と、家庭的な味わいのお食事。家のように寛げるひとときを過ごすことができます。

店舗詳細ページを見る

五感が全て満たされる、イタリアと同じ素材・同じ料理をプノンペンで。プノンペンのイタリア人経営のイタリアンレストラン。一軒家を改装した店内はクラシカルでありながら、襟を立てずにゆったりとできるカジュアル空間です。一期一会の心を秘めて、お客様をお出迎えします。

店舗詳細ページを見る

日本語が堪能なカンボジア人弁護士と日本人スタッフ常駐。当事務所は、カンボジア政府や警察・軍隊関係者とも強固な関係を築いており、迅速かつ適正な値段での法務支援・問題解決を支援します。​カンボジア国の問題は、カンボジア人弁護士にお任せするのが1番です。

店舗詳細ページを見る

ホットニュース
Choose Classified categories