プノンペンで夜遊びをするならどこに行けばいいでしょうか。カンボジアの首都プノンペンには多くの夜遊びスポットがあります。ただ、お店によってはお客さんが酔っ払っているうちにドリンク代を過剰に請求しトラブルに至るということもあり得ます。プノンペンという慣れない環境で危険な目に遭ったりストレスを抱えたくはないですよね。そこで今回は日本人が安心して夜遊びをするのにおすすめなお店を紹介します!



※お店の営業時間やメニューはポステ独自の調査によるものです。内容が変更される可能性もありますので、詳細は各自でご確認をよろしくお願いいたします。

 

ミステリアス(Mysterious)

 


「ミステリアス(Mysterious)」は2014年からボンケンコンエリアに店を構えているフィリピンパブです。「ミステリアス」の特徴は毎日20時半と22時半に2回行われる女の子による15分間のショーです。一緒に踊りたい人は参加できます。日本語が堪能な女の子が多く、また公用語が英語であるフィリピン人の女の子が多いこともあって英語はどの子も話すことができます。

 

料金体系は、エントランス代が10ドル、女の子の指名料が10ドル、プラス飲み放題料金です。日本語の歌が入った最新カラオケ代は含まれています。飲み放題料金は男性は90分15ドル(19時〜20時)、90分20ドル(20時〜24時)、60分15ドル(24時〜26時)です。女性は全時間帯で男性より5ドル安い価格で楽しめます。ちなみに女の子の統一されたコスチュームは、一週間の間毎日変わります。

 

店舗情報

・住所:#53, St. 57, Boeung Keng Kang I, Phnom Penh, Cambodia
・電話番号:023 990 110
・営業時間:19:00~2:00
・詳しく見る:https://www.facebook.com/mysteriouspp0428/


 

ラウンジ琴(Lounge KOTO)




「コト(KOTO)」は日本のスナックのような場所です。場所はプノンペンタワーと51ストリートの間辺りに位置しています。日本人ママが経営する「KOTO」は仕事帰りにふらっと女の子と喋るのに最適な場所です。カウンター席とテーブル席が用意されていて、最新カラオケも設置されています。

来店時にかかるチャージ料金はお通しとミネラルウォーターつきで19ドル(約2100円)で、時間無制限で楽しむことができます。キープされているボトルの量も多く、常連さんの多さが伺えます。

 

店舗情報

・住所:No.36Eo, Street 242, Phnom Penh, Cambodia
・電話番号:081-892-493
・営業時間:19:00~2:00
・詳しく見る:https://poste-kh.com/lounge-koto



 

マル(maru。)




「マル(maru。)」は日本人向けのラウンジバーです。店内の虹色で暗めの照明が独特な夜の空間を醸し出しています。「maru。」は以前の「マーメード」から51ストリート沿いに移転し、名前も変更しました。

以前まではチャージ料金はカウンター席が5ドル(約550円)、テーブル席が15ドル(約1600円)でしたが、2018年7月よりカウンター席とテーブル席が一律5ドル(約550円)となりました。これまで2、3人で来てカウンター席かテーブル席のどちらにしようか迷っていた方も料金について心配いらなくなります。女の子の指名料は無料で、また最新カラオケも用意されています。

 

店舗情報

・住所:No. 14Eo, Pasteur (St. 51), Between St.242 and St. 254, Sangkat Chak Tomuk, Khan Daun Penh
・電話番号:096 208 8102
・営業時間:19:00~2:00
・詳しく見る:https://poste-kh.com/maru


 

プノンペンで夜遊びをするならここ!日本人が安心して楽しめる夜遊びスポットを紹介!

この記事を書いた人

お名前 : プノンペン情報生活サイト「ポステ」