素敵な休日はブランチから!プノンペンのおすすめブランチまとめ

素敵な休日はブランチから!プノンペンのおすすめブランチまとめ
素敵な休日はブランチから!プノンペンのおすすめブランチまとめ

プノンペンでの休日。素敵な休日はブランチからスタートしましょう♪

ブランチとはブレックファスト(朝食)とランチ(昼食)を合わせた言葉で、週末の朝に朝食とランチを兼ねた食事をしながら、大切な人と語り合う時間として浸透しています。

 

日本でも最近、東京をはじめ、パンケーキやエッグベネディクトなどブランチを楽しめるお店が増えてきましたよね。

実は、プノンペンにもブランチを楽しめるお店がたくさんあるんです!

もともとブランチは欧米で浸透していたものなので、欧米人が多く住むプノンペンにはブランチを楽しめるレストランやカフェが多くあるんです♪

 

さあ、どんなお店なのでしょうか?

ザ コーヒークラブ(The Coffee Club)

プノンペンのおすすめブランチまとめ

 

オーストラリア発祥の「ザ コーヒークラブ(The Coffee Club)」。

東南アジアだと、タイ、インドネシアにも展開しているコーヒーチェーンなので知ってる方も多いのではないでしょうか?

プノンペンにはボンケンコンエリアとイオンモール1号店にお店があります。


「ザ コーヒークラブ」では、エッグベネディクトやトーストにベーコン、ソーセージなどがついた朝食プレート、オムレツやハンバーガー、パンケーキなど、欧米風の「これぞおしゃれブランチ」を楽しむことができます。

朝食・ブランチメニュー以外にもパスタやタイ料理、サンドイッチなどいつでもオーダーできるメニューもあります。

 

ドリンクもコーヒーはもちろんですが、フルーツティーやスムージー、シェイクなどもあり種類豊富。

ゆっくりとコーヒーを飲みながらお腹いっぱいブランチを楽しみたい方におすすめです。

予算はフード、ドリンク合わせて15ドル(約1670円)ほど。

「The Coffee Club」詳細情報

The Coffee Club at Aeon Mall Phnom Penh

 

The Coffee Club Boeung Keng Kang 1

ブラウンコーヒー コーヒーアンドベーカリー(Brown Coffee & Bakery)

プノンペンのおすすめブランチまとめ

 

「ブラウンコーヒー コーヒーアンドベーカリー(Brown Coffee & Bakery)」は、カンボジアの若手起業家が立ち上げたコーヒーチェーンです。

プノンペンだけでも20店舗以上あるので、カンボジア版スタバとも言われることがあるのだとか。

 

10種類以上メニューがあるコーヒーは、レギュラーサイズ2.2ドル(約245円)〜2.7ドル(約300円)程度。

また、フラッペやスムージー、フレッシュジュースなどもあり、それぞれ約3ドル(約330円)でオーダーできます。

サンドイッチ、エッグベネディクト、パンケーキなどの朝食メニューの他、パスタ、サラダ、ホットサンドなどあり、1日中オーダーすることができます。

 

予算はコーヒーとフードメニューで約8ドル(約890円)です。

カンボジア人や外国人など国籍を問わず人気のお店なので店内は混雑して少し騒がしいこともあるので、サクッとブランチをしたい時におすすめです。

「Brown Coffee & Bakery」詳細情報

エリック カイザー(Eric Kayser)

プノンペンのおすすめブランチまとめ

 

パリに本店があり、日本にもお店がある超人気ベーカリー「エリック カイザー(Eric Kayser)」。

プノンペンに9店舗お店を構えており、ほとんどのお店がカフェを併設していて、ベーカリーだけでなくブランチに食べたいメニューも揃っています。

 

ヴァタナックタワーの1階にある店舗やリバーサイド店では、週末限定で、お食事やクロワッサン、ドリンクがおかわり自由のブランチメニューを行っているときもあります。

最新の情報は公式Facebookで要チェック!

 

もちろん、プノンペンの全て店舗でもエリックカイザーの代名詞とも言えるクロワッサンやカフェドリンクを楽しむことができます。

パンは1ドル〜3ドル(約110円〜330円)ほど、コーヒーは2ドル〜4ドル(約220円〜440円)ほど、サンドイッチは4ドル〜6ドル(約440円〜660円)ほど。

ヨーロッパのような雰囲気のお洒落な店内で、フレンチスタイルのブランチをゆっくりと楽しむことができます。

「Eric Kayser」詳細情報

ケーマ(Khéma)

プノンペンのおすすめブランチまとめ

 

プノンペン在住のヨーロピアンも認める「ケーマ(Khéma)」。「Arunreasホテル」の1階にあるカフェ&レストランです。

ホテルの中にあるレストランだけあり、店内にはテーブルクロスがひかれたテーブル席や上品でクラシカルな雰囲気が広がります。

 

「ケーマ」のおすすめは、フリーフロー ブレックファスト。1人11.9ドル(約1330円)で、お食事とドリンクが注文し放題。

ソーセージやオムレツ、パンケーキなどのお食事メニューだけでなく、ベーカリーやクレープなども好きなだけ楽しむことができます。中にはカンボジアの麺料理もありました。

1品1品ボリュームが多いので、3〜4人でいくと、みんなでシェアして楽しめそうです。

 

もちろん、単品での注文も可能ですが、フリーフロー ブレックファストのコスパが1番良さそうです。

週末にちょっとお洒落して、優雅なブランチを食べにお出かけしたくなるようなお店です♪

「Khéma」詳細情報

Khéma Pasteur

 

Khéma La Poste



行きたいお店を見つける
もっと見る

プノンペンにある日系ホテル「東屋ホテル」の露天風呂。カンボジアでサウナと水風呂も利用できちゃいます。また、東屋ホテル宿泊者だけでなく、5ドルでビジター利用も可能。お風呂にゆっくり浸かって日々の疲れを癒すことができます。

店舗詳細ページを見る

「炭火横丁」はプノンペンに2店舗を構える七輪焼肉店。七輪の炭火で焼く焼肉は最高に旨い!焼肉以外にもサイドメニューとアルコールメニューが種類豊富。品質の高いお肉をリーズナブルな価格で楽しむことができます。カジュアルな食事会や飲み会におすすめ。

店舗詳細ページを見る

五感が全て満たされる、イタリアと同じ素材・同じ料理をプノンペンで。プノンペンのイタリア人経営のイタリアンレストラン。一軒家を改装した店内はクラシカルでありながら、襟を立てずにゆったりとできるカジュアル空間です。一期一会の心を秘めて、お客様をお出迎えします。

店舗詳細ページを見る

プノンペンの有名イタリアンレストラン「Terrazza(テラッツァ)」。日本人も足しげく通う有名店です。前菜、パスタ、ピザ、どれをとっても味は抜群。個室もあるので、普段使い以外にも接待・会食にもおすすめ。ランチ利用もおすすめです。

店舗詳細ページを見る

プノンペンの中心に佇む本格イタリアン「il forno(イル フォルノ)」。 シックな大人空間で、ピザやパスタをはじめとする幅広い本格イタリア料理を愉しむことができます。 大切なお食事のもう一つの主役として、オーナー自らが厳選したワインも充実のラインナップ。

店舗詳細ページを見る

プノンペンで各国大使館御用達のフレンチレストラン「オープンワイン」。高級フレンチですがランチはコースで14ドルと日本に比べてかなり安い価格です。日本人からも人気が高く、会食や接待、友人とのお食事など、どんなシーンにもおすすめ。

店舗詳細ページを見る

ホットニュース
Choose Classified categories