カンポット州でフランス人女性を強姦した罪で男性3人が告訴された。カンポット州警察は11日、43歳のフランス人女性を自宅まで送り届けた際に女性に性的暴行を加えた容疑で男性3人を逮捕したという。


州警察のMao Chanmathurith署長は16日、犯人をタクシー運転手のSeng Srun被告(37) とPum Livy被告(19)Nget Nophea被告(23)と明らかにした。


被告らは15日と16日にそれぞれ別々の場所で逮捕されたと同署長は述べた。


「Srun被告はシアヌークビルのPrey Nop地区にあるVeal Rinh自治区で15日に逮捕されたが、他の2人は16日、カンポット州のChhuk地区にあるBokor山で逮捕された」と同署長は語った。


数日におよぶ捜査の末、3人の被告の逮捕に至ったと同署長は述べた。


「被告らは罪を認めており、17日に州裁判所に移送される予定だ」と同署長は語った。


13日、州警察のSao Sam Oeun副署長はフランス人女性が11日に3人の男性に強姦されたと警察署に通報したと語った。


11日早朝、フランス人女性がカンポット州のGolden Timeレストランから一人で歩いていた所、被告ら3人が自宅まで車で乗せようかと声をかけたと同副署長は語った。


被告らは被害者を静かな場所に連れて行き、犯行に及んだ上、5時40分頃、女性を交差点に放置して現場を離れたと同副署長は述べた。

 

出典:KHMER TIMES

 

関連記事