<Savoeun氏を表敬訪問する三上駐カンボジア大使(写真提供:National Police)>


日本とカンボジアはテロと国家間犯罪対策において、協力を強化すると誓ったとカンボジア国家警察の広報担当は述べた。


三上大使はカンボジア国家警察のNeth Savoeun長官と協力体制について会談したとChhay Kim Khoeun氏は述べた。


麻薬取引を含む国家間犯罪やテロ対策の新たなメカニズム構築や情報交換双方の協力体制をもって協力体制を深化する事について両国とも合意したとKhoeun氏は述べた。


カンボジアでは第13回アジア・ヨーロッパサミットと東南アジア競技大会が今後開催されることから、日本における国内、国際イベント主催の経験を共有する事について三上大使は同意したという。


Savoeun長官は日本がカンボジア警察に対して訓練を行い、経験を提供してくれたため、より専門的に職務を全うし、カンボジアの平和維持に尽力しできていることに対して謝意を表明した。

出典:KHMER TIMES

 

関連記事