プノンペンで食べたいおすすめローカルグルメ!

プノンペンで食べたいおすすめローカルグルメ!
プノンペンで食べたいおすすめローカルグルメ!
みなさん、カンボジア滞在中にローカルフードに挑戦したことはありますか?


お腹を壊さないのか、味が美味しいのか不安だったり、

一度食べてみたけれど、お口に合わなかったという方もいるかもしれません。


今回はそんな方にオススメしたいローカルフードをご紹介!



① St.63とSt.274の交差点付近にあるローカルフード店




炒飯や麺、スープの他、新鮮なフルーツジュースもあります。
写真付きのメニューもあるので安心です。
平均予算は約3USDです。


 


※夜のみ営業

【地図】





②Samdach Sothearos Blvd (3)とSt.294の交差点付近のローカルフード店





こちらのお店のオススメはクメール料理の「Loc Lac」(ロックラック)
カンボジア風牛肉ステーキに玉ねぎなどの野菜を合わせた料理で、
白ご飯との相性が抜群です。
他にもメニューはたくさんあるのでぜひ一度、ランチにいかがでしょうか。

また、夜はシーフード中心のメニューに変わるのでそちらもぜひご堪能ください!




※昼夜営業

【地図】





③Samdach Sothearos Blvd (3)通りのローカルフード店

ローカルフードの屋台で賑わうSothearos通り。
特にこちらのお店のチャーハンは目玉焼きや牛肉が入っており、
さらにスープもついてたったの1USDです!




※昼夜営業

【地図】




安くて美味しいプノンペンのローカル料理。

テイクアウトも可能なので、ぜひ一度挑戦してみてくださいね!


【関連記事】
・プノンペンを代表する本格クメール料理「Kravanh Restaurant」
Line Banner


行きたいお店を見つける
もっと見る

プノンペンの中心に佇む本格イタリアン「il forno(イル フォルノ)」。 シックな大人空間で、ピザやパスタをはじめとする幅広い本格イタリア料理を愉しむことができます。 大切なお食事のもう一つの主役として、オーナー自らが厳選したワインも充実のラインナップ。

店舗詳細ページを見る

プノンペンにある日系ホテル「東屋ホテル」の露天風呂。カンボジアでサウナと水風呂も利用できちゃいます。また、東屋ホテル宿泊者だけでなく、5ドルでビジター利用も可能。お風呂にゆっくり浸かって日々の疲れを癒すことができます。

店舗詳細ページを見る

プノンペンで各国大使館御用達のフレンチレストラン「オープンワイン」。高級フレンチですがランチはコースで14ドルと日本に比べてかなり安い価格です。日本人からも人気が高く、会食や接待、友人とのお食事など、どんなシーンにもおすすめ。

店舗詳細ページを見る

プノンペンの有名イタリアンレストラン「Terrazza(テラッツァ)」。日本人も足しげく通う有名店です。前菜、パスタ、ピザ、どれをとっても味は抜群。個室もあるので、普段使い以外にも接待・会食にもおすすめ。ランチ利用もおすすめです。

店舗詳細ページを見る

日本語が堪能なカンボジア人弁護士と日本人スタッフ常駐。当事務所は、カンボジア政府や警察・軍隊関係者とも強固な関係を築いており、迅速かつ適正な値段での法務支援・問題解決を支援します。​カンボジア国の問題は、カンボジア人弁護士にお任せするのが1番です。

店舗詳細ページを見る

「炭火横丁」はプノンペンに2店舗を構える七輪焼肉店。七輪の炭火で焼く焼肉は最高に旨い!焼肉以外にもサイドメニューとアルコールメニューが種類豊富。品質の高いお肉をリーズナブルな価格で楽しむことができます。カジュアルな食事会や飲み会におすすめ。

店舗詳細ページを見る

ホットニュース
Choose Classified categories