POSTE LINE


プノンペン在住の皆さん。「ロシアンマーケット」と聞くとどのような市場を想像しますか?? ロシア美女がいたり、ロシアをモチーフにしたお土産を購入できたり、ロシア料理を食べることができたり......。「ロシア」という言葉1つで夢は広がりますよね。今回は、カンボジア在住の人でも行ったことのある人も少ない「ロシアンマーケット」の実態をカンボジア在住のPOSTEスタッフが徹底調査しました!!

 

 

ロシアンマーケットはどこにあるの??

ロシアンマーケットはプノンペンのトゥールトンポン(Toul Tom Pong)エリアにあるマーケットです。地元の人たちからは、「ロシアンマーケット」という名前よりも「トゥールトンポンマーケット」という名前で認知されています。

 

 

ロシアンマーケットを調査

 

ロシアンマーケットって言うくらいだから「マトリョーシカのようなおもちゃが売られているのかな??」「ロシア名物ボルシチも売ってる!?」という期待をふくらまして、POSTEスタッフはロシアンマーケットの入り口へ到着しました。

 

まず最初に目に入ったのは......

 

ロシアの国旗!! ではなくて、連なるカンボジアの国旗です。

 

少しイメージとは違う気もしつつ、中へ入ります。

 

すると、現れたのは......

 

工業用のノコギリ

 

車輪!?

 

と、ロシアどころか「マーケット(市場)」のイメージからはかなり程遠い品揃えでした。

 

あるお店のスタッフに「どうしてこの市場はロシアンマーケットと呼ばれているのですか??」と聞くと、スタッフの方は「10年以上昔に、ロシア人がこの市場にたくさん訪れていたからだよ。ロシアの物は売っていないよ」と教えてくれました。

 

プノンペンでロシアの雰囲気を味わうことを楽しみにしていた筆者は少しがっかりの気持ちもありましたが、気を取り戻して奥へ進みます。

 

奥へ進むと、入り口付近とは異なってカンボジアのお土産にもなるような商品をたくさん見つけることができました!!

 

カンボジア限定の布(壁掛け??)

 

カンボジアの楽器!?

 

 

宝石

 

漆器

 

その後どんどん奥へ進むと、、、

美容室も発見しました!!

 

カンボジアの市場は何でもアリなんですね。

ロシアンマーケットではプノンペンのお土産も買える?? 現地スタッフが徹底調査

この記事を書いた人

お名前 : プノンペン生活情報サイト「ポステ」