プノンペンでクラブに行きたい人も多いのではないですか? 異国の地プノンペンに来ても日本でクラブに通っていた人は「クラブやディスコで踊ってストレスを発散したい 」、「女の子のいるクラブラウンジに行って癒されたい」と思いますよね。また、「日本ではクラブに行ったことがないけれどせっかく物価が安いプノンペンに来たからには安くクラブを経験してみたい」と思っている人もいるかもしれません。

 

ただ、プノンペンのクラブは何となく危なそうなどという印象を持っていて、様々な懸念事項を並べてクラブに行けずにいる人も多いのではないですか。そこで、今回はプノンペン在住の日本人に向けて、プノンペンにあるダンスが踊れるおすすめのクラブやディスコ、女の子がいて夜遊びができるクラブラウンジ、またカンボジアで最も高級な有名クラブを紹介します!

 

 

プノンペンでダンスが踊れるクラブ

 

 

プノンペンで音楽がかかっているクラブでダンスを踊りたい人も多いのではないでしょうか。日本でクラブに行くと入場料だけでも3000円ほどかかるところも多いですよね。そこからバーなどで友達や知り合った人と飲めばかなりの金額に上ります。ただ、プノンペンではどのクラブでも入場料が一切かからず、またビールもグラス一杯1ドル程度で飲めてリーズナブルに楽しめるクラブも多くあります。今回はプノンペンでダンスが踊れるおすすめクラブを紹介します!

 

エピック(EPIC)

「エピック(EPIC)」はトンレバサック(Tonle Bassac)地区にある有名クラブです。トンレバサック(Tonle Basac)には比較的新しいクラブが多くあり、夜はネオンで眩しいくらいです。その中でも「エピック」は最も有名なクラブの一つです。「エピック」は2015年にオープンしたため、外装も綺麗で洗練されています。「ナイトスポットの新境地を開く」ことをモットーにオープンし、最新のサウンドシステムや3Dマッピングシステムを導入しています。その分、お酒のボトルは200〜600ドル(約2万2000円〜6万6000円)ほど、お酒のグラス一杯は6ドル(約660円)〜、ポテトや枝豆などのおつまみは6ドル(約660円)〜と他のクラブよりも少し値段は高めです。週末などにせっかくだから贅沢に遊びたいという人にはぴったりでしょう。

 

店舗情報

・住所:122B Sangkat Tonle Bassac Phnom Phenh, Phnom Penh 12301
・電話番号:010 600 608
・営業時間:22:00~3:30
・詳しく見る:https://www.facebook.com/EpicClubCambodia/

・入場料:無料

 

ポントゥーン(PONTOON)

「ポントゥーン(PONTOON)」は51ストリート沿いにある老舗クラブです。夜には周りにも多くの屋台があり、人が溢れています。「プノンペンのクラブといえばポントゥーン」と言っても過言ではないくらい有名なクラブで、クラブ内ではいわゆるナンパが横行しています。「ポントゥーン」では富裕層が高級車で来て中に入って行く様子やセクシーな格好をした女性たちを目にすることができます。プノンペンの活気を感じることができるクラブの一つでしょう。ドリンク料金はグラスビール3ドル(約330円)〜、カクテル4ドル(約440円)〜です。

 

店舗情報

・住所:80 Jayavarman 7 St. (172), Phnom Phen
・電話番号:010 300 400
・営業時間:22:00~5:00
・詳しく見る:https://www.facebook.com/PontoonClub/

・入場料:無料

 

クラブラブ(Club Love)

「クラブラブ(Club Love)」はボンケンコンエリアのクラブ・バー街、278ストリート沿いの独立記念塔側に位置しています。比較的小さめな、外国人向けのクラブやバーが密集している場所にあるため、ビールグラス一杯1〜2ドル(約110円〜220円)とドリンク代は安く済みます。バックパッカーもこぞって訪れており、様々な国籍の人でお店はいつも賑わっています。若いカンボジア人におすすめのクラブを聞くと「クラブラブ」と答えが返ってくることが多く、安く楽しめるクラブとして国籍問わず認識されていることが伺えます。

 

店舗情報

・住所:12302 #3 Street 278 above Duplex opposite Top Banana, Phnom Penh
・電話番号:070 856 195
・営業時間:22:00~4:00
・詳しく見る:https://www.facebook.com/lovephnompenh/

・入場料:無料

 

ミューズクラブ(MUSE Club)

「ミューズクラブ(MUSE Club)」はトンレバサック(Tonle Basac)エリアに位置しています。トンレバサックエリアはローカルフード店が多い地域ということもあり、地理的にカンボジア人向けのクラブかのように思えますが、音楽が英語とクメール語の曲どちらも流れるため、外国人も楽しむことができます。また、お店の公式Facebookでも英語で情報が配信されています。「ミューズクラブ」の特徴はLEDライトで、クラブ好きの人からは最新の技術が使われていてかっこいいと評判です。

 

店舗情報

・住所:Lot 1, St. 3A - Near Russian Embassy, Sangkat Tonle Basac, Khan Cham Kamorn, Phnom Penh
・電話番号:095 517 333
・詳しく見る:https://www.facebook.com/MUSEPhnomPenh/

 

タウンエンターテイメントクラブ(Town Entertainment Club)

「タウンエンターテイメントクラブ(Town Entertainment Club)」はカンボジア人の間で一番有名なクラブの一つです。場所はモニボン通りを北に行き、少し西に行った位置にあります。「タウンエンターテイメントクラブ」の特徴は広いステージです。カンボジア人向けのクラブの中では最大規模です。音楽は基本的にはカンボジアの音楽となっています。ナンパも横行しており、ローカルクラブで夜の活気を味わいたい人にはおすすめです。

 

店舗情報

・住所:Preah Chey Chetha St. (118), Phnom Penh
・電話番号:010 377 775
・営業時間:20:00~3:00
・詳しく見る:https://www.facebook.com/townclub.kh/?rf=432167453537210

・入場料:無料

 

ナガワールド(Nagaworld)のクラブ

「ナガワールド(Nagaworld)」はカンボジア最大級のカジノです。「ナガワールド」は巨大な金色の建物で、大変豪華です。街をバイクで走っていると必ず目にするでしょう。2018年、前年の「ナガワールド」における賭け金の総額がカンボジアのGDPを上回ったというニュースが話題になりました。それほど「カジノといえばナガワールド」と在住者に認識されています。

「ナガワールド」内にあるクラブは「Club 888」と「Club 88」の2つです。お客さんはカジノと同様に中国人の富裕層が多いですが、英語表記もあり日本人も楽しむことができます。「Club 888」は音楽がかかっている中ダンスを楽しむ、クラブ・ディスコです。内装は当然豪華な造りで、高級感のある横に長いソファーや巨大スクリーンが用意されています。また、「Club 88」はいわゆるKTVで、20の個室カラオケルームが用意されています。スモールルームの利用が400ドル(約4万4000円)〜、ビッグルームの利用は1000ドル(約11万円)を超えます。ルーム代にプラスでお酒を注文します。高級クラブで贅を凝らした夜を過ごしたい人は一度行ってみてはいかがですか。

 

店舗情報

・住所:12301, NagaWorld, Samdech Techo Hun Sen Park, Sangkat Tonle Basak, khan Chamkamon
・電話番号:023 228 822
・営業時間:15:00~5:00
・詳しく見る:https://www.facebook.com/nagaworld/

・入場料:無料

 

プノンペンの日本人におすすめのクラブ・ディスコを紹介!ナイトクラブまで

この記事を書いた人

お名前 : プノンペン情報生活サイト「ポステ」