プノンペンのヨガスタジオまとめ

プノンペンのヨガスタジオまとめ
プノンペンのヨガスタジオまとめ

プノンペンでヨガスタジオを探している方も多いのではないでしょうか。

 

体を動かしたいけど激しい運動はしたくない方や、運動は苦手だという方でもヨガは簡単に取り組むことができます。

また、ヨガといえば身体が柔軟な人がしているイメージがありますが、柔軟性が関係ないクラスもあります。

 

プノンペンでは多数のヨガ教室が開催されており、レベルに合わせたクラスや、様々なタイプのヨガができるのでご自身にあったヨガ教室が見つかるはずです。

 

 

ナタラジヨガ(Nataraj Yoga)

 

プノンペンのヨガスタジオまとめ

 

「ナタラジヨガ(Nataraj Yoga)」は、ボンケンコンエリアにあるヨガスタジオで海外NGOの「クラマヨガ(Krama Yoga)」が主宰しています。

プノンペンで最大級のヨガスタジオで、施設内にはヨガルームが3部屋あり、更衣室やシャワールーム、飲料水などの設備も充実しています。

また、施設内ではたくさんの植物が育てられており、空気が澄んでいてリラックスできます。

 

クラスはクメール語と英語で行われていますが、日本人インストラクターによるクラスもあります。

瞑想、リストラティブヨガ、ヴィンヤサヨガ、アシュタンガヨガなど様々なクラスがあり、外国人インストラクターを招いたイベントも開催されています。

 

クラスは朝・昼・夕方に1〜2回ずつ行われているので、仕事帰りでも利用できます。

レッスン時間は75分〜90分で、外国人のドロップインは1回9ドル(約990円)、回数券も購入可能です。

 

 

Nataraj Yogaの詳細情報

 

 

エンソ ヒーリング スペース(Enso Healing Space)

 

プノンペンのヨガスタジオまとめ

 

「エンソ ヒーリング スペース(Enso Healing Space)」は日本人も多く集まる「エンソカフェ(Enso Cafe)」の屋上にあります。

教室は太陽の光が差し込み、とても明るく気持ちよくクラスを受けることができます。

 

身体のバランスの歪みを整えるファンデーションヨガや、背中や腰の痛みを軽減するヨガ、プールで行うウォーターヨガなど、珍しいヨガのクラスがあります。

ヨガと聞いてイメージする柔軟性重視のヨガとは異なり、壁や椅子、ボールなどを使い細かい動きで歪みを直したり、バランスを鍛えたりして怪我をしにくくする整体に近いヨガです。

 

クラスは全て英語で行われており、インストラクターが1人1人しっかりと見てくれ、姿勢を直してくれます。

また、ポーズが身体のどの場所に効いているのか、どのような効果があるのか細かく教えてくれるので、とても分かりやすいです。

 

少人数のクラスなので、しっかり見てもらいたい方や大人数は苦手な方でも取り組むことができます。

クラスは朝・昼・夕方に行われていますが、曜日によって時間が異なるので事前にスケジュールを確認することをおすすめします。

クラスは60分で、料金は1回10ドル(約1100円)です。

 

 

Enso Healing Spaceの詳細情報

 

 

クンダリーニヨガ(Kundalini Yoga)

 

プノンペンのヨガスタジオまとめ

 

ここ「クンダリーニヨガ(Kundalini Yoga)」では、名前の通り「気付きのヨガ」と呼ばれる「クンダリーニヨガ」を習うことができます。

あまり馴染みのないクンダリーニヨガは、様々なポーズと呼吸法に「マントラ」と呼ばれるサンスクリット語の音節を組み合わせて行われる瞑想要素が強いヨガです。

 

リラックス効果が高く、禁煙でイライラしている人、うつ病を抱えている人、よく眠れない人の症状を緩和し、精神面の改善に大きな効果があるといわれています。

1分間に30回〜60回の呼吸を行いながらヨガのポーズを行うことは有酸素運動となるので、体力や持久力アップの効果が期待できるともいわれています。

 

教室は、建物の狭い通路を抜けた先にある階段を上ったところにあり、ドアを開けるとすぐ教室になっています。

更衣室はありませんが、教室の奥にあるバスルームで着替えることができます。

 

クラスはヨガの教本に従って進められていて、丁寧に教えてもらえます。

火曜〜木曜は8:30〜と18:00〜のクラス、月曜・金曜は18:00〜のクラス、土曜は10:30〜のクラス、日曜は8:30〜と10:30〜のクラスがあり、予約をすれば12:30〜のクラスや早朝のクラスも可能だそう。

 

レッスンは英語とクメール語で行われており、1クラス60分〜90分です。予約の必要はありません。

外国人は1回9ドル(約990円)で受けることができ、回数券もあります。

 

Kundalini Yogaの詳細情報

 

 

サマタ ヘルス&ウェルネス スタジオ(Samata Health & Wellness Studio)

 

プノンペンのヨガスタジオまとめ

 

ボンケンコンエリアにあるスパでおなじみの「サマタ ヘルス&ウェルネス スタジオ(Samata Health & Wellness Studio)」でもフィットネスクラスが行われています。

 

こちらのスタジオで行われているのはピラティスに近く、体幹を安定させることや、インナーマッスルの強化が重視されています。

姿勢の改善や体の引き締め、ダイエットにも効果的です。

先ほどのファンデーションヨガ、クンダリーニヨガなどと比べ、運動量が多く、筋力も使うクラスなので、運動して汗をかきたいという方におすすめです。

 

この2種類のクラスを率いるのはベトナム出身のインストラクター。

とてもフレンドリーなインストラクターで、クラスは和気あいあいとした雰囲気です。

ボディスカルピングは月曜午後6:15〜7:15、木曜午後6:00〜7:00、タバタ式ヒット(HIIT)トレーニングは火曜・金曜共に午後6:00〜7:00に行われています。

 

また、ダンスエクササイズのズンバ(Zumba)も火曜午後7:15〜8:15に行われており、こちらはフランス人インストラクターが教えています。

どのクラスも英語で行われていて、クラスの長さはそれぞれ1時間です。

ドロップインは1回10ドル(約1100円)で、回数券もあります。

 

Samata Health & Wellness Studioの詳細情報

Line Banner


行きたいお店を見つける
もっと見る

プノンペンで各国大使館御用達のフレンチレストラン「オープンワイン」。高級フレンチですがランチはコースで14ドルと日本に比べてかなり安い価格です。日本人からも人気が高く、会食や接待、友人とのお食事など、どんなシーンにもおすすめ。

店舗詳細ページを見る

プノンペンの中心に佇む本格イタリアン「il forno(イル フォルノ)」。 シックな大人空間で、ピザやパスタをはじめとする幅広い本格イタリア料理を愉しむことができます。 大切なお食事のもう一つの主役として、オーナー自らが厳選したワインも充実のラインナップ。

店舗詳細ページを見る

プノンペンの老舗ラウンジ「ラウンジ琴」。日本のスナックのような雰囲気です。日本人ママやカンボジア人の女の子とゆったりとお酒を楽しむことができます。カウンター席。ボックス席、VIP席があるので、様々なシーンにおすすめです。

店舗詳細ページを見る

五感が全て満たされる、イタリアと同じ素材・同じ料理をプノンペンで。プノンペンのイタリア人経営のイタリアンレストラン。一軒家を改装した店内はクラシカルでありながら、襟を立てずにゆったりとできるカジュアル空間です。一期一会の心を秘めて、お客様をお出迎えします。

店舗詳細ページを見る

プノンペンで日本人女将が切り盛りする日本食レストラン「真家」。女将の井上さんが笑顔でお出迎えしてくれます。どことなく落ち着く店内と、家庭的な味わいのお食事。家のように寛げるひとときを過ごすことができます。

店舗詳細ページを見る

プノンペンの有名イタリアンレストラン「Terrazza(テラッツァ)」。日本人も足しげく通う有名店です。前菜、パスタ、ピザ、どれをとっても味は抜群。個室もあるので、普段使い以外にも接待・会食にもおすすめ。ランチ利用もおすすめです。

店舗詳細ページを見る

ホットニュース
Choose Classified categories