カンボジア:新たに2件の感染確認、国内感染者計243人に

カンボジア:新たに2件の感染確認、国内感染者計243人に
2020年08月05日(水)00時00分 公開
カンボジア:新たに2件の感染確認、国内感染者計243人に

<写真:Khmer Times>

 


8月5日、保健省はパキスタンからマレーシアを経由してカンボジアへ帰国したカンボジア人男性(34)と韓国・ソウルを経由して8月3日にカンボジアへ入国したカザフスタン人の女性(42)の新型コロナウイルスへの感染を確認したことを報告した。

カンボジアでは、7月中マレーシアとインドネシアからの輸入症例が2桁になったため、2か国からのフライトの受け入れを8月1日から一時停止している。

 

これに先立つ4日には、アメリカ大使館職員の新型コロナウイルス感染を確認し、同大使館では4人目の感染となったことを発表している。

保健省によると、新たに感染が確認されたアメリカ大使館の職員は、7月15日にアメリカからプノンペンへ到着したという。

 

男性は、到着後のPCR検査で陰性を示したものの、隔離15日目に行った検査では陽性反応を示したという。

男性は現在、プノンペンのアメリカ大使館で治療を受けている。

 

 

※この記事は各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

[© poste-kh.com 2016-2020 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories