プノンペンーシアヌークビル高速道路、開通を9月に延期

プノンペンーシアヌークビル高速道路、開通を9月に延期
2022年07月01日(金)11時54分 公開
プノンペンーシアヌークビル高速道路、開通を9月に延期

<写真:Khmer Times>

 

スン・チャントール公共事業運輸大臣は、7月に予定されていたプノンペン〜シアヌークビルを結ぶ高速道路の開通が、今年9月に延期されたことを発表した。

 

クメールタイムズ(電子版)が報じた。

 

公共事業運輸省のKong Vimean報道官は、遅延の理由の1つは天候であるとし、大雨が建設の障害になったと述べた。

 

また、もう1つの理由として建設チームへの休養が必要だと続けた。

 

高速道路の建設はすでに90%以上が完了しており、現在は安全柵の整備を進めている。

 

同報道官は同時に、運転には十分注意し交通ルールを遵守するよう呼びかけた。


この高速道路は、中国政府系の中国路橋工程(CRBC)が2018年にカンボジア政府と建設・運営・譲渡(BOT)方式の事業として契約しており、その子会社であるPPSHVエクスプレスウェイ社が建設を行なっている。

 

 

 

[© poste-kh.com 2016-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories