2018年12月29日、シェムリアップ州裁判所は外国人3人を市内のバーで男性に暴行した疑いで起訴した。

 


事件は27日深夜2時頃にSvay Dangkum自治体Svay Dangkum村にあるビールバーで発生した。


検察官であるKeuth Vannareth氏は、被告人3人をセルビア人観光客のStrahih Jadackovic容疑者(33)、スロバキア人観光客のMarko Vitorovic容疑者(29)、インド人観光客のJaiyesh Faujdar容疑者(32)だと明らかにした。


また、被害者は在住ドイツ人のMario Maehl Meyerさん(42)だという。


容疑者3人は暴行容疑で逮捕され、裁判所に移送される予定だ。有罪判決が下されれば最長で懲役刑3年が言い渡される見込みだという。


シェムリアップ州警察一般犯罪部門のNuth Seng長官は、26日午後11時30分頃、容疑者3人はSvay Dangkum自治体にあるバーで一緒に酒を飲んでいたと述べた。


深夜2時頃、容疑者は酔っ払い、その後被害者と口論になったという。


容疑者と被害者は取っ組み合いとなり、その後被害者は暴行により意識を失った。


Seng長官は「シェムリアップ州警察署で行なった事情聴取で容疑者は犯行を認めている。容疑者は被害者に『無職のバックパッカーども(jobless backpackers)』とののしられたことに腹を立てたと供述している」と語った。


「容疑者は被害者を意識を失うまで暴行し続けた」と続けた。警察はその後通報を受け、容疑者を拘束し、被害者を治療のために病院に搬送したという。


被害者は今回の暴行で足首を骨折し、歯が3本折れ、またあごも骨折したという。


現在、容疑者は拘留中だ。

 

出典:KhmerTimes

 

関連記事