プノンペンでビールを飲むならここ!美味しいビールが飲めるお店を紹介!

プノンペンでビールを飲むならここ!美味しいビールが飲めるお店を紹介!
プノンペンでビールを飲むならここ!美味しいビールが飲めるお店を紹介!

ソラ(SORA)

 

「ソラ(SORA)」は2018年2月に「ローズウッド(Rosewood)」の最上階にオープンしたスカイバーです。「ソラ」はプノンペンで最も高い場所にあり、夕日や夜景はプノンペン1の絶景です。バーのラウンジ席もあり、ラウンジ席は世界的に有名なジャンカルロ・マンシーノ(Jiancarlo Mancino)が設計しており大変お洒落です。

「ソラ」という名前からも分かる通り、メニューコンセプトは日本の居酒屋です。枝豆やイカ揚げ、ラーメンまで用意されています。

ドリンクメニューの中にはクラフトビールもあり、料金は6ドル前後と5つ星ホテルのスカイバーにしてはリーズナブルです。他のドリンクの中にはお値段が高いのもありますが、クラフトビールは手軽に楽しむことができるのが特徴です。

「ソラ」は宿泊者以外も利用でき、プノンペンに在住しているであれば一度は訪れるべき場所の一つではないでしょうか。  

 

【詳細情報】

 

 

ボタニコ・ワイン・ビアガーデン(Botanico Wine & Beer Garden)

 

「ボタニコ(Botanico)」は独立記念塔近くに位置するビアガーデンです。「ボタニコ」は屋外で縦長のテーブルが中央に用意されており、横にいくつかテーブル席があります。

クラフトビールは10種類ほど用意されおり、クラフトビールに関してはプノンペン随一の品揃えです。「ボタニコ」から買い付けたビールを販売しているレストランもあるほど、プノンペンで定評のあるビアガーデンです。

金曜日と土曜日も夜には音楽ライブが開催されており、連日多くの欧米人が集まっています。  

 

【詳細情報】

 

 

ヒマワリマイクロブルワリー(Himawari Microbrewery)

 

「ヒマワリマイクロブルワリー(Himawari Microbrewery)」はリバーサイドにある5つ星ホテルです。そのグラウンドフロアーの奥にビアガーデンがあり、クラフトビールを飲むことができます。

クラフトビールの種類はアプサラ ゴールド(Apsara Gold)、ジェム&ジェイド(Gem & Jade)、オーツ(OatS)、センテニ エール(CentenniALE)の4種類です。バーカウンターの奥には醸造所が設置されています。「ローズウッド」の「ソラ」と同様に一般開放されているので、美味しいクラフトビールを飲みに多くの人が集まっています。

 

【詳細情報】

 

 

まとめ

 

プノンペンで美味しいビールが飲める場所を紹介しました。年中暑いプノンペンに在住している方は美味しいビールを飲みたい際に参考にしてみてください!

 

※この記事に記載されている情報は2018年7月のものです。本記事に記載されている情報は予告なしに変更される場合がございますが、ご了承ください。

 

関連記事

Line Banner


行きたいお店を見つける
もっと見る

日本語が堪能なカンボジア人弁護士と日本人スタッフ常駐。当事務所は、カンボジア政府や警察・軍隊関係者とも強固な関係を築いており、迅速かつ適正な値段での法務支援・問題解決を支援します。​カンボジア国の問題は、カンボジア人弁護士にお任せするのが1番です。

店舗詳細ページを見る

「炭火横丁」はプノンペンに2店舗を構える七輪焼肉店。七輪の炭火で焼く焼肉は最高に旨い!焼肉以外にもサイドメニューとアルコールメニューが種類豊富。品質の高いお肉をリーズナブルな価格で楽しむことができます。カジュアルな食事会や飲み会におすすめ。

店舗詳細ページを見る

ホットニュース
Choose Classified categories