プノンペンで休日に泊まりたいホテル19選!! 日本語対応可能なホテルやプール付きの高級ホテルも紹介

プノンペンで休日に泊まりたいホテル19選!! 日本語対応可能なホテルやプール付きの高級ホテルも紹介
プノンペンで休日に泊まりたいホテル19選!! 日本語対応可能なホテルやプール付きの高級ホテルも紹介


プノンペンのホテルには日本語対応が可能な日系ホテルからプール付きの高級ホテルまで様々なスタイルのホテルがあります。今回は立地も抜群で安心して滞在出来るおすすめのホテルを紹介します。

 

プノンペンでホテルに宿泊する際に知っておきたい3つのこと

 

プノンペンのおすすめホテルを紹介する前に、プノンペンでホテルに宿泊する際に気をつけておきたい3つのことを紹介します。少し注意すれば被害にあう可能性が下がるのであらかじめ頭に入れておきましょう。今回は取り上げていませんが、バックパッカー向けの安宿に宿泊する際には要注意です。

 

置き引き・スリ

プノンペンでは置き引きやスリが街中で多発しています。ホテルは街中に比べると安全と言えますが、油断は禁物です。貴重品やスーツケースをロビーに置いたままその場を離れることは極力避けましょう。また、貴重品は必要な分しか持ち歩かず客室内の金庫に入れておくことがおすすめです。

 

移動時のぼったくり

プノンペンではタクシーやトゥクトゥクでの移動の際に外国人を狙ったぼったくり被害が多発しています。ぼったくり被害を避けるためにも、空港からホテルへの移動はホテルのピックアップサービスを利用することをおすすめします。また、プノンペンを周遊する際にもホテルにタクシーを手配してもらう方が安心です。

 

衛生環境

衛生環境の整ったホテルでも最低限の注意は必要です。体調不良になることを防ぐ為にも水道水は飲まないなど、基本的な注意は怠らないようにしましょう。


 

東屋ホテル(Azumaya Hotel)

 

 

「東屋ホテル(Azumaya Hotel)」はプノンペンへの日本人出張客のために「和」をコンセプトにした心安らぐ空間を提供しているホテルです。日系オフィスが数多く入るプノンペンタワーの真向かいという好立地にあります。安心の日本語対応はもちろんのこと、日本語のテレビや水風呂付き露天風呂とサウナ、和朝食などが楽しめます。さらにはリピート率90%以上を誇るフットマッサージも併設されています。プノンペンで安心して滞在できると日本人出張客から大評判のホテルです。

 

東屋ホテル(Azumaya Hotel)詳細情報


 

東横イン

 

日本で多店舗展開をしている「東横イン」はプノンペンにもあります。館内にはロビーパソコンやカラープリンター、会議室などビジネスパーソン向けの施設が充実しています。また、館内には日本食レストラン「しゃぶしゃぶDali」やバーなどが併設されており夕食探しにも困りません。客室は日本と変わらない豊富なアメニティーが設置されているほか、日本で一般的な電源プラグであるA型に対応しているため、日本人出張客が事前に特別な準備をすることなく宿泊することができるホテルです。

 

東横イン 詳細情報

 

 

ケイ9 リバーサイドホテル(K9 Riverside Hotel)

 

プノンペンで最も治安の良い場所とされるダイアモンドアイランド付近に位置する「ケイ9 リバーサイドホテル(K9 Riverside Hotel)」は美しいカンボジア様式の建物を利用したホテルです。23:00には門が閉まるほか、24時間体制で警備員が巡回しているため安心して滞在することができます。「カンボジアをもっと知ってもらいたい」というホテルの想いのもと、市内観光ツアーの手配もしてくれるので出張者だけでなく観光客にも人気です。また、併設レストランでは日本人シェフ監修の日本食やアジア料理、洋食などを楽しむことができます。

 

ケイ9 リバーサイドホテル(K9 Riverside Hotel)詳細情報


 

ヒマワリホテルアパートメンツ(Himawari Hotel Apartments)

 

「ヒマワリホテルアパートメンツ(Himawari Hotel Apartments)」は在カンボジア日本国大使館も御用達の高級感溢れる5つ星ホテルです。56㎡の広さを誇るスイートルームをはじめ、高級感溢れる室内での滞在は快適なこと間違いなしです。プールサイドでコーヒーを楽しめるプールカフェやレストランがあります。また、「ヒマワリホテルアパートメンツ(Himawari Hotel Apartments)」はカンボジアで唯一、ホテル独自のビール工場を所有しており館内で自家製ビールを楽しむことができます。プノンペンでもまるでリゾート地にいるかのような雰囲気を味わうことができると大人気のホテルです!

 

ヒマワリホテルアパートメンツ(Himawari Hotel Apartments)詳細情報


 

パティオ ホテル & アーバン リゾート(Patio Hotel&Urban Resort)

 

「パティオ ホテル & アーバン リゾート(Patio Hotel&Urban Resort)」はカンボジア×リゾートホテルをモチーフとしたホテルです。館内にはプールやインターネットカフェ、マッサージ、バーなどゆったりとした時間を過ごせる設備が充実しています。また、レストランでは長年様々なジャンルの料理で経験を積んだシェフが絶品のクメール料理を提供してくれます。「カンボジアに来たからにはクメール料理を楽しみたい!」といった人にもおすすめのホテルです。

 

パティオ ホテル & アーバン リゾート(Patio Hotel&Urban Resort)詳細情報

 

Line Banner


行きたいお店を見つける
もっと見る

ケンクリニックはカンボジア初の日本人開業医です。2010年2月にオープンし長い実績があります。外科・内科・小児科・その他対応。レントゲン、超音波検査、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)、乳がん検診(触診+超音波)、血液・尿検査も可能。健康診断も受け付けています。日本製の薬を処方。また、キズを「痛みが少なく」「はやく」「きれいに」治す「湿潤療法(うるおい療法)」も受診できます。バイク

店舗詳細ページを見る

2013年創業、プノンペン初の本格旭川ラーメン専門店「シャングリラ(Shangri La)」。プノンペンの在住者の中では知らない人がいないと言っても過言ではないほど有名なラーメン店です。

店舗詳細ページを見る

盲目マッサージ。自らも盲目のオーナーのNikaさんはこの道20年以上のマッサージのプロ。かつてJICAの支援で日本・沖縄に行き、日本人の盲目の方にマッサージを指導した経験もあります。ボディマッサージは1時間7ドルとリーズナブル。マッサージレベルは一級品。

店舗詳細ページを見る

プノンペンで創作フレンチ料理やオリジナルカクテル、ワインを楽しむことができるフレンチ&バー。レンガ造りがおしゃれな店内はロフトスタイルで、演出しており、広々とした空間に上品な装飾が施されています。

店舗詳細ページを見る

五感が全て満たされる、イタリアと同じ素材・同じ料理をプノンペンで。プノンペンのイタリア人経営のイタリアンレストラン。一軒家を改装した店内はクラシカルでありながら、襟を立てずにゆったりとできるカジュアル空間です。一期一会の心を秘めて、お客様をお出迎えします。

店舗詳細ページを見る

プノンペンにあるフランス人経営のスパ・マッサージ。このスパのオーナーはカンボジア観光省でマッサージやスパに関する助言・提言もしているほどこの世界に精通した方。プノンペンで本当に気持ちのいいスパ・マッサージを受けたいときにはココがおすすめ。

店舗詳細ページを見る

プノンペンの老舗ラウンジ「ラウンジ琴」。日本のスナックのような雰囲気です。日本人ママやカンボジア人の女の子とゆったりとお酒を楽しむことができます。カウンター席。ボックス席、VIP席があるので、様々なシーンにおすすめです。

店舗詳細ページを見る

日本語が堪能なカンボジア人弁護士と日本人スタッフ常駐。当事務所は、カンボジア政府や警察・軍隊関係者とも強固な関係を築いており、迅速かつ適正な値段での法務支援・問題解決を支援します。​カンボジア国の問題は、カンボジア人弁護士にお任せするのが1番です。

店舗詳細ページを見る

プノンペンの中心に佇む本格イタリアン「il forno(イル フォルノ)」。 シックな大人空間で、ピザやパスタをはじめとする幅広い本格イタリア料理を愉しむことができます。 大切なお食事のもう一つの主役として、オーナー自らが厳選したワインも充実のラインナップ。

店舗詳細ページを見る

サン・インターナショナル・クリニック(サンクリ)はカンボジア初の複数の日本人専門医による多診療科クリニックです。日本人看護師も常駐しており、日本製の医薬品、日本と変わらない医療サービスを提供しています。また内視鏡など最新の医療機器と院内検査設備を導入されており、即日の治療や検査結果のご説明が可能です。 受診後、経過観察などが必要な患者様には入院サービスを提供しています。健康診断や

店舗詳細ページを見る

ホットニュース
Choose Classified categories