プノンペンの路上で約2014万円強奪、中国人2人を逮捕

プノンペンの路上で約2014万円強奪、中国人2人を逮捕
2022年06月17日(金)17時11分 公開
プノンペンの路上で約2014万円強奪、中国人2人を逮捕

<写真:Khmer Times>


5月にプノンペンの路上で中国人男性(65)から15万ドル(約2014万円)を奪ったとして外国籍男性2人が逮捕された。

 

この事件は5月31日、プノンペンのドンペン区プサートゥマイ第2町で発生した。

 

15日朝、内務省警察局が6月10日にトゥールコーク区のストリート289とストリート516の角で、犯行に関与した容疑者2人を逮捕したことを明らかにした。

 

逮捕されたのは、WEI JING YU容疑者(56)とQING YUI YUN容疑者(41)で、いずれも中国籍の男性であるという。

 

また、警察はバイク1台、OPPOとVIVOのスマートフォン、小型ナイフ2本、T型ステアリングロック3個、リングキー2個、磁石1個を押収した。

 

現在、容疑者らは当局により連行され、尋問を受け、プノンペン市裁判所へと移送するための手続きが進められている。

 

 

 

[© poste-kh.com 2016-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories