シェムリアップ空港警察は11月29日16時20分、シェムリアップ当局と協力し、薬物所持・使用の容疑で逮捕されていた日本人男性を国外追放とした。

 

日本人男性は38歳で、11月7日に薬物を所持・使用した疑いで逮捕されていた。

 

日本人男性はシェムリアップからカンボジア・アンコール航空840便に搭乗し、ダナンを経由し、東京へ向かった。日本人男性は今後3年間、カンボジアへの再入国が禁止されたという。

 

出典:cne.wtf

 

関連記事