カンボジアで国際運転免許は通用しない?カンボジアでの免許の取得方法

カンボジアで国際運転免許は通用しない?カンボジアでの免許の取得方法
カンボジアで国際運転免許は通用しない?カンボジアでの免許の取得方法
カンボジアでは「国際運転免許証」で運転をすることが可能です。

しかし、カンボジアでは国際免許の存在を知らない警察官が多く、
日本で国際運転免許証を準備してきても意味をなさないこともあります。。

カンボジアの交通事情についての詳細はこちら


万が一に備えて、運転をする際にはカンボジアで
免許の書き換えをしておいたほうがいいかもしれませんね。

※バイクの場合、A1サイズ(125CC以下)のバイクであれば免許を取得する必要はありません。(2017年3月23日現在)







【カンボジアで免許の書き換えをする方法】

用意するもの
・パスポート
・日本の免許証

免許の書き換えにはまずカンボジアにある日本大使館へ行き、
日本の免許の翻訳をしてもらう必要があります。


大使館の中に入り、まずは荷物のチェック等を済ませ、その後別棟の窓口で免許の翻訳を頼みます。
受付カウンターには日本人スタッフ、日本語を話せるカンボジア人スタッフが常駐しているので安心です。


午前中よりも午後の時間帯の方が比較的空いているため、午後の時間帯に行くのがオススメです。
午前中に提出するとその日の午後、午後に提出すると翌日には翻訳が完了します。

窓口で書類を受け取り翻訳作業は完了です。


翻訳料金は70,000リエル(2017年3月22日現在)
USドルやお釣りはでないため、事前に用意する必要があります。


【在カンボジア日本大使館】
電話受付時間 平日 8:00~12:00、13:30~17:15
窓口受付時間 平日 8:00~12:00、14:00~16:30
電話番号 +855-(0)23-217-161
住所 No.194, Moha Vithei Preah Norodom, Sangkat Tonle Bassac, Khan   Chamkar Mon Phnom Penh





書類を受け取った後は、免許センターで免許の書き換えです。




用意するもの
・3×4の写真5枚
・日本の免許
・パスポート
・翻訳書類
・免許書き換え料(車免許55ドル、バイク免許55ドル)
(2017年3月23日現在)

カウンターで免許の書き換えを頼み、車かバイクの免許かを選択します。
※車の免許でバイクを運転することはできません。


料金を支払い電話番号を書類に記入して続きは完了です。
手続き自体は10分ほどで終わります。

1週間から2週間ほどで完成。
完成すると電話で連絡がきた後、免許センターで免許を受け取り免許の書き換えは終了です。

【免許センター】
営業時間 8:00~17:00(月曜日から日曜日)
住所 3 Samdach Sothearos Blvd (3)



【関連記事】
・バイクによる死亡事故
・事故件数は減少傾向にあるのか

依然として多いカンボジアの交通事故
 
Line Banner


行きたいお店を見つける
もっと見る

「The Ks Bar」はプノンペンタワーから徒歩10分の場所にある、創作フレンチ料理をはじめとしたオリジナルカクテルやワインを提供するラウンジバーです。店内はニューヨークのロフトスタイルを演出しており、広々とした空間に上品な装飾が施されています。

店舗詳細ページを見る

Club Y'Sはプノンペンでは珍しい日系キャバクラです。以前maruがあった場所にできました。セット料金は$40と日系なのにも関わらずリーズナブル!

店舗詳細ページを見る

プノンペンの中心、BKK1に佇む本格イタリアン「il forno(イル フォルノ)」。 ダークモノトーンを基調としたシックな大人空間で、ピザやパスタをはじめとする幅広い本格イタリア料理を愉しむことができます。 大切なお食事のもう一つの主役として、オーナー自らが厳選したワインも充実のラインナップ。 心から『また来たい』と思っていただけるよう、イタリア式のおもてなしで、美味しい

店舗詳細ページを見る

「ラウンジ琴(Lounge Koto)」は日本人ママが常勤している日系ラウンジ。店内にはまるで日本のスナックを感じさせるような、ゆったりとした時間が流れます。お店の女の子たちも日本語が堪能な子ばかりです。料金はチャージ料にお通しとミネラルウォーターがついて19ドル!! リーズナブルなので、思わず何度も通ってしまいます。

店舗詳細ページを見る

ケンクリニックはカンボジア初の日本人開業医です。2010年2月にオープンし長い実績があります。外科・内科・小児科・その他対応。レントゲン、超音波検査、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)、乳がん検診(触診+超音波)、血液・尿検査も可能。健康診断も受け付けています。日本製の薬を処方。また、キズを「痛みが少なく」「はやく」「きれいに」治す「湿潤療法(うるおい療法)」も受診できます。バイク

店舗詳細ページを見る

サン・インターナショナル・クリニック(サンクリ)はカンボジア初の複数の日本人専門医による多診療科クリニックです。日本人看護師も常駐しており、日本製の医薬品、日本と変わらない医療サービスを提供しています。また内視鏡など最新の医療機器と院内検査設備を導入されており、即日の治療や検査結果のご説明が可能です。 受診後、経過観察などが必要な患者様には入院サービスを提供しています。健康診断や

店舗詳細ページを見る

ホットニュース
Choose Classified categories