6月の国内観光客は45万人、外国人観光客は1000人に留まる

6月の国内観光客は45万人、外国人観光客は1000人に留まる
6月の国内観光客は45万人、外国人観光客は1000人に留まる

<写真:Khmer Times>

 

Thong Khon観光大臣によると、6月最初の3週間で、計45万人のカンボジア人やカンボジア在住外国人が国内旅行をしたという。

Thong Khon観光大臣は6月第1〜3週で45万2692人が国内旅行をしたとし、5月の同時期と比較して7.24%増加したと述べた。

うち、カンボジア人観光客の数は44万1397人と6.61%増加し、外国人観光客の数は1295人で前年同時期よりも39.34%増加したという。

 

Thong Khon観光大臣は、特にカンポット州やケップ州の沿岸地域が最も人気のある観光地になっていると付け加えた。

カンポット州やケップ州は、外国人観光客の約50%近くが訪れる場所で、アンコール遺跡群で有名なシェムリアップは、観光事業やホテル事業、ゲストハウスやレストラン事業で営業が再開され、回復の兆しを見せているという。

 

 

※この記事は各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


ホットニュース

Choose Classified categories