カンボジア:韓国経由で帰国のカンボジア人が感染、計304人に

カンボジア:韓国経由で帰国のカンボジア人が感染、計304人に
2020年11月18日(水)13時04分 公開
カンボジア:韓国経由で帰国のカンボジア人が感染、計304人に

アメリカから韓国を経由して11月16日に帰国したカンボジア人女性(49)が新型コロナウイルスに感染していることが18日に確認され、カンボジア国内での感染者は合計304人となった。

感染が確認され女性はプノンペンのChak Angre保健センターで治療を受けている。
 

女性と同じ便に搭乗していた123人の乗客は全員陰性が確認されている。

123人は指定されているプノンペン市内の学校やホテル、1人は日本大使館で14日間の隔離されている。
 

これにより国内の感染者はカンボジア人189人、フランス人45人、中国人18人、マレーシア人13人、インドネシア人9人、アメリカ人9人、イギリス人6人、ベトナム人3人、カナダ人3人、インド人3人、ハンガリー人2人、ベルギー人1人、カザフスタン人1人、ポーランド人1人、パキスタン人1人の合計304人となり、うち291人が回復している。 

 

 

[© poste-kh.com 2016-2020 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories