プノンペン・シェムリアップで交通違反の罰金一時停止、コロナ対策で

プノンペン・シェムリアップで交通違反の罰金一時停止、コロナ対策で
2020年12月02日 16時05分 公開
プノンペン・シェムリアップで交通違反の罰金一時停止、コロナ対策で

<写真:Khmer Times>

 

1日、国家警察はプノンペンとシェムリアップで一時的に交通違反の取締りと罰金を停止する命令を発行した。

交通渋滞を軽減し、新型コロナウイルスの感染を防ぐ目的だとされる。クメールタイムズ(電子版)が報じた。

 

国家警察のChhay Kim Khoeun報道官は、交通違反による罰金の一時停止措置は、12月1日〜15日まで市中感染リスクが高いプノンペンとシェムリアップのみで実施されると述べた。

同報道官は、交通警察は対象となる2都市以外で引き続き交通法を厳格に実施し、違反者には罰金を科すと続けた。

 

プノンペンのSar Thet警察署長は1日、同市内の交通警察に対して罰金を科すことを一時的に停止するよう要請したという。

また、これにより夜間のアルコール検査も一時的に停止となる。

 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories