カンボジア、900万人以上が3回目の新型コロナワクチン接種を完了

カンボジア、900万人以上が3回目の新型コロナワクチン接種を完了
2022年05月18日(水)13時43分 公開
カンボジア、900万人以上が3回目の新型コロナワクチン接種を完了

<写真:Khmer Times>

 

昨年8月、最初にタイの国境を接する7つの州で最前線で働く労働者を対象とした3回目の追加接種が開始して以来、17日時点で国内では902万8977人が追加接種を行なった。

17日時点では、225万7610人が4回目の接種を受けており、政府は免疫強化や新種の新型コロナウイルスの感染を防ぐため、5回目の接種を検討しているという。

 

1回目の接種については、目標とする人口1600万人のうち、93.81%に当たる1500万9479人が接種を受け、そのうちの1426万9075人が2回目を完了している。

カンボジア国内では、ワクチン接種キャンペーンや音声メッセージでブースター接種の呼びかけを強化するとともに、2回の基本的な接種を終えていない人たちに対しても、接種を行うように呼びかけている。

 

 

 

[© poste-kh.com 2016-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories