11日、シェムリアップ州のKhim Bunsong知事はナイトマーケット(Phalla Angkor Night Market)の露店に対し、工事のために退去命令を出す可能性を報道陣の前で否定した。

同州では昨今、連日観光客で賑わっているナイトマーケットの露店に道路工事を理由に州が退去命令を下す可能性があると取り沙汰されていた。

同州知事は「11日にナイトマーケットを訪問し、露店の店主たちと協議をおこなった。店主たちと州は決して露店に退去命令など出さないと固く約束した。今回の問題は、州が交通渋滞緩和に向け道路工事を行うことに関して露店が懸念を示し、退去命令が下されるという噂が広がった格好だ」と述べた。

今回の噂は元警察官でFacebook上で有名なVannak氏がナイトマーケットを訪れ、自身のFacebookページ上で生中継で映像を流したことで拡散された。その結果、露店の店主の間で退去命令が下される可能性があるという噂が広まったのだ。

同氏も同様に露店を営業している。同氏は動画の中で、軍警察官のKhieu Sarith氏に逮捕されそうになったと話している。

一方、その後軍警察官のSarith氏は自身のFacebookページで動画を公開し、Vannak氏の逮捕の意志があったことを否定した。

同氏は「私はただVannak氏に質問をしただけだ。逮捕などしようとしていない」と語っている。

出典:KhmerTimes

関連記事