カンボジア語(クメール語)で挨拶の仕方|合掌するマナーも併せて紹介

カンボジア語(クメール語)で挨拶の仕方|合掌するマナーも併せて紹介
カンボジア語(クメール語)で挨拶の仕方|合掌するマナーも併せて紹介

カンボジア語(クメール語)で挨拶したい時はどうすれば良いのでしょうか?? 今回はカンボジア語であいさつする時のルールや簡単な表現をおさえておきましょう。


 

カンボジアで挨拶する時のルール


カンボジアで挨拶をする時は、手を合掌するのがマナーです。年下や友達に対しては胸のあたりで手をあわせます(ちょうど、いただきますのようなポーズになります)。年上の人に対しては、顔の前で手をあわせます。ちなみに、国王に対しては、頭の上で手をあわせます。

 

カンボジア語の挨拶の種類

 
  • はじめまして:チョムリアップスーオ
  • こんにちは:スォスディ
  • ごめんなさい,すみません:ソムトス
  • ありがとう:オークン
  • さようなら:チュムリアップリア
  • こんばんは:サイヨンスォスデイ
  • お休みなさい:リアトレイスォスデイ
  • また明日:チュオップクネアトゥガイスエ
 

まとめ


カンボジアでは都市部だと英語が通じる場所も多いですが、やはり現地の言葉であるクメール語を少しでも話すことができると、
との距離はとても縮まります。カンボジアに旅行する予定の方はぜひ、使い方を覚えてみてくださいね!!


関連記事


行きたいお店を見つける
もっと見る

カンボジア初の日本人開業医、ケンクリニック。外科・内科・小児科・その他対応。レントゲン、超音波検査、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)、乳がん検診(触診+超音波)、血液・尿検査も可能。健康診断も受け付けています。日本製の薬を処方。海外旅行保険も対応。

店舗詳細ページを見る

プノンペンの日系ホテル。東屋ホテルでは安い価格で異国を感じさせない空間を提供しています。また、東屋では疲れを癒す露天風呂やマッサージ、1日の活力となる和朝食が楽しめます。受付には日本語で対応してくれるスタッフが常駐しているのでカンボジアでの生活も安心です。

店舗詳細ページを見る

「和のおもてなし」をコンセプトにした東屋マッサージ。プノンペンの東屋ホテル内に併設されています。おすすめはリピート率90%以上のフットマッサージ。フットマッサージと言ってもリクライニングシートで頭から背中まで全身をくまなく施術します。料金は$10〜と安い!

店舗詳細ページを見る

ホットニュース
Choose Classified categories