11月22日、シアヌークビル中心地のFURIタイムズスクエアに2019年で国内20店舗目となるスターバックスがオープンした。

 

シアヌークビルでは初の店舗となる。

 

スターバックス・シアヌークビル1号店には国内のスタバファンが長蛇の列を作り、大盛況の様子をみせた。

 

「スターバックスは常にお客様に新しい経験と満足をもたらしている。プノンペン以外でもスターバックスを楽しんでもらえるように国内全土に展開していく。」とスターバックス・カンボジアのGMを務めるPor Lim氏は話した。

 

さらに、Lim氏は「情熱的で知識深いパートナーと共に最高のコーヒーを提供できることを誇りに思っている。シアヌークビル1号店は人と人が繋がり、リラックスできる店舗作りを目指している。」と続けた。

 

 

出典:khmertimeskh.com

 

関連記事