海外でもし病気やけがをしたら、速やかに病院で受診したいですよね。
しかし、カンボジアのプノンペンとなると日本人が安心して受診できる病院は限られています。
そこでこの記事ではプノンペンで日本人が安心して受信できる病院を5つ紹介します。

日系の病院に行けばプノンペンでも受付から日本語です。さらに、日本の海外旅行保険であればキャッシュレスでの精算が可能ですのでプノンペンでも安心して病院に行くことができます。
また、日本の健康保険に加入している場合には、国保海外療養費支給制度を利用して日本帰国後に払い戻しを受けることも可能です。その場合、病院に必要書類を記入してもらう必要がありますので、受診前に必ず確認することをお勧めします。


 

Sun International Clinic(サン・インターナショナル・クリニック)



サン・インターナショナル・クリニック(サンクリ)はカンボジア初の複数の日本人専門医による多診療科クリニックです。日本人看護師も常駐しており、日本製の医薬品、日本と変わらない医療サービスを提供しています。また内視鏡など最新の医療機器と院内検査設備を導入されており、即日の治療や検査結果のご説明が可能です。 受診後、経過観察などが必要な患者様には入院サービスを提供しています。健康診断や企業健診も受け付け中。

 

病院詳細情報

 住所   

 No.18, St.302, Sangkat BKK1, Khan Chamkamon, Phnom Penh

 電話番号

 069-268-060/092-116-613(日本語対応可)

 診療科

 総合診療(内科)、皮膚科、耳鼻咽喉科(アレルギー科)、整形外科、消化器科、小児科、婦人科、泌尿器科、形成外科、アンチエイジング治療

 診療時間

  月~土 9:00〜18:00     日 9:00〜15:00(大型連休を除く)

 その他

複数の日本人医師と看護師が常駐・在籍。受付をされてから診察を受けお帰りになるまで日本語で対応いたします。また全ての日系海外旅行保険とクレジット付帯保険と提携しており、キャッシュレスサービス対応が可能です。

 HP

 http://siclinic.com/


 

KEN CLINIC(ケン クリニック)


ケンクリニックはカンボジア初の日本人開業医です。2010年2月にオープンし長い実績があります。外科・内科・小児科・その他対応。レントゲン、超音波検査、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)、乳がん検診(触診+超音波)、血液・尿検査も可能。健康診断も受け付けています。日本製の薬を処方。また、キズを「痛みが少なく」「はやく」「きれいに」治す「湿潤療法(うるおい療法)」も受診できます。バイクで転倒した際などにお立ち寄りいただけます。

 

病院詳細情報

 住所   

No.14A, St.370, Sangkat Boeng Keng Kang 1, Phnom Penh

 電話番号

 023-223843/012-865-039(時間外)

 診療科

 一般総合診療、外科、内科、小児科、予防接種(予約)

 診療時間

  月~土08:30~13:00,  15:00~19:00、日祭日休診

 その他

カンボジア初の日本人開業医
日本人医師が診察。大手の海外旅行保険取り扱い可能
2010年2月にオープン。
外科・内科・小児科・予防接種・健康診断対応。
柔道整復師や鍼灸師による治療も受けられます。

 HP

 http://www.kenclinic-cambodia.com/

日本人が安心して受診できる プノンペンの病院5選

この記事を書いた人

お名前 : プノンペン情報生活サイト「ポステ」