オリンピアモールで火災、溶接作業が出火原因か

オリンピアモールで火災、溶接作業が出火原因か
2019年08月05日(月)00時00分 公開
オリンピアモールで火災、溶接作業が出火原因か

<消火活動にあたる様子( KT/Siv Channa)>

 

8月2日早朝、建設中のオリンピアモールで火災が発生した。

 

Neth Vantha消防署局長によると、今回の火災は午前8時30分頃に地下2階で発生したという。溶接作業をしていた際に発火したとみられている。

 

 

「地下2階にあったすべての建築材料が全焼した」とVantha氏はクメールタイムズに語った。

 

また、建物は当時建設中で、火災が発生した際に作業員が火を消そうと試みたが消し止められなかったと述べた。

 

同氏によると、火は約2時間後に消火され、負傷者は報告されていないという。

 

出典:Khmer Times

 

関連記事

[© poste-kh.com 2016-2020 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。
Line Banner

ホットニュース

Choose Classified categories