プチュンバン期間、外国人観光客7万人超え

プチュンバン期間、外国人観光客7万人超え
2019年10月02日(水)00時00分 公開
プチュンバン期間、外国人観光客7万人超え

観光省の報告によると、2019年9月27日〜29日までのプチュンバン3連休にカンボジアを訪れた外国人観光客数は7万6748人にのぼったという。


昨年同時期と比較して98.14パーセントの増加した。


シアヌークビルへの外国人観光客が最も多く、続いてシェムリアップ、プノンペン、カンポットおよびココン沿岸地域が多かったという。


一方、3連休中にカンボジア国内を旅行したカンボジア人観光客は約136万人であったと同報告には述べられている。


2019年9月27〜29日にカンボジアの観光客数は合計143万人を超え、前年のプチュンバンと比較して37.25%増加した。


カンボジアではこれまで、プノンペンとその他25州により多くの観光客を誘致するため、観光名所の創出と改善や観光商品を多様化してきた。

出典:AKP

 

関連記事

[© poste-kh.com 2016-2020 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。
Line Banner

ホットニュース

Choose Classified categories