ANAプノンペン〜成田、一部運休に 新型コロナによる需要減退などで

ANAプノンペン〜成田、一部運休に 新型コロナによる需要減退などで
ANAプノンペン〜成田、一部運休に 新型コロナによる需要減退などで

全日本空輸(ANA)は17日、3月22日から4月23日にかけて、成田〜プノンペン便を一部運休することを発表した。

ANAの公式HPによると、新型コロナウイルス感染症に関する水際対策の抜本的強化に向けたさらなる政府の取り組みや、諸外国の感染症対策の強化、需要減退などが運休の要因だという。

 

東京(成田)〜プノンペン便(NH817/NH818)の運休の日程は以下の通り。

3月22日、3月24日、3月26日、3月27日、3月29日、3月31日、4月3日、4月16日、4月23日

 

プノンペンのほか、東南アジア路線ではホーチミンやハノイ、クアラルンプール、ジャカルタ、バンコク、シンガポール、ヤンゴンなどが運休になると発表されている。

 

※この記事は各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

 

関連記事

Line Banner

ホットニュース

Choose Classified categories