カンボジア:全ての外国人の観光ビザ・Eビザ・到着ビザの発給停止

カンボジア:全ての外国人の観光ビザ・Eビザ・到着ビザの発給停止
カンボジア:全ての外国人の観光ビザ・Eビザ・到着ビザの発給停止

28日、カンボジア外務省は公式webサイトで、全ての外国人に対する観光ビザ・Eビザ・到着ビザの発給を停止することを発表した。

外務省の発表によると、3月30日23:59から以下の入国制限措置が講じられるという。

 

①3月30日23:59から1ヶ月間、全ての外国人に対する、観光ビザ、Eビザ、到着ビザの発給の一時停止。

 

②カンボジアへの入国をする場合は、事前に外国のカンボジア大使館や領事館でのビザ取得が必要。また、新型コロナウイルス感染症の陰性を証明する医療証明書と、最低5万ドル相当以上の医療費をカバーする保険証書の確認を行う。

 

③陰性証明書や保険証書の確認は外交ビザ(Aビザ)、公用ビザ(Bビザ)は対象外。

 

④カンボジア到着時の検疫強化。感染が疑われる症状がある場合は、強制隔離や自主隔離、その他保健省による予防措置が講じられる。

 

⑤全ての入国制限は一時的なもので、新型コロナウイルスに関する世界情勢によりカンボジア政府が見直しを行う。

 

 

 

 

※この記事は各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

 

関連記事

Line Banner

ホットニュース

Choose Classified categories