新型肺炎の治療薬と偽り薬を販売、2人逮捕

新型肺炎の治療薬と偽り薬を販売、2人逮捕
新型肺炎の治療薬と偽り薬を販売、2人逮捕

商務省は、新型コロナウイルスを治療できると偽って薬を販売していた2人の容疑者を逮捕し、3000リットルの偽造アルコール消毒剤を押収した。

2人の容疑者は、1日にコンポンチュナン州で薬を宣伝し、販売していたところ逮捕された。

国家警察によると、未登録の新型コロナウイルス検査キットを製造・販売に関与したとして、これまでに16人が逮捕されているという。

 

また、プノンペンのミーンチェイ区からは3000リットルのアルコール消毒液が押収された。

押収された未登録の消毒液には、健康に害があり、手の消毒には使用することができないメタノールが含まれていたという。

一部の薬局や企業は、規定に従っていないアルコール消毒液を販売しており、政府は健康に害がある可能性があるため、販売者に未登録の消毒液を販売しないよう呼びかけている。

 

 

※この記事は各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


ホットニュース

Choose Classified categories