プノンペン:ガスボンベ爆発で4人死亡、5人負傷

プノンペン:ガスボンベ爆発で4人死亡、5人負傷
プノンペン:ガスボンベ爆発で4人死亡、5人負傷

<写真:The Star>

 

7月19日、消防警察署長は、7月18日にプノンペンで発生したガスボンベの爆発で4人が死亡、5人が負傷したと報告した。

プノンペンの消防警察署長によると、この事故は、ダウンペン地区のストリート63にあるガス販売所で、ガス漏れしているとされるガス容器に溶接棒から火花が落下したことが原因で発生したとみられている。

 

また、約40台の消防車と100人の消防士が消火活動にあたったという。

内務省の報告によると、2020年上半期に発生した火災で11人が死亡、519世帯が焼損、28人が負傷しているという。

 

 

※この記事は各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


ホットニュース

Choose Classified categories