プノンペンで火災、女性とその息子2人が重傷

プノンペンで火災、女性とその息子2人が重傷
2020年12月28日(月)14時33分 公開
プノンペンで火災、女性とその息子2人が重傷

<写真:Khmer Times>

 

27日、プノンペンのPrek Pnov区のアパートで火災が発生し、同アパート住人の女性とその子供2人が重傷を負った。

 

火災は、午前5時30分にKork RokarコミューンのBorey Piphop Thmey Chhoukvar Iで発生した。

同コミューンの副警察署長は、この火災で重傷を負ったのは、Kim Youriさん(28)とその息子Sorivanphouちゃん(5)とSoriphayuthちゃん(3)であると明した。

 

火災の原因は、電線からの発火だという。

近隣の住人は、火災発生当時に女性と2人の子供が火の手が広がる部屋に閉じ込められて助けを求める声を聞いたという。

 

クメールタイムズ紙の報道によると、5人が火災の発生した住宅のドアや窓を壊し、中へと入り、女性とその息子2人を救出したという。

 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories