プレイベン州のマーケットで大規模火災、被害総額180万ドル

プレイベン州のマーケットで大規模火災、被害総額180万ドル
2020年11月06日(金)13時05分 公開
プレイベン州のマーケットで大規模火災、被害総額180万ドル

<写真:Khmer Times>

 

4日、プレイベン州のKampong Porpilマーケットで火災が発生し、171店舗が焼損した。

被害総額は180万ドル(約1億8600万円)にも及ぶという。
 

同州Pea Reang区のHy Thuok区長は、火災は4日午後9時に発生し、当局は被害の範囲を確認中だとしている。

同区長によると、現在状況は管理下にあり、火災の原因は電気短絡によるものだという。

この火災で合計21台の消防車が出動したという。

 

国家警察の報告によると、カンボジアでは今年上半期で約500件の火災が発生しており、火災件数は過去3年間で毎年増加しているという。

国内で発生した火災の原因は漏電が41%を占めており、線香やろうそくの不始末が39%を占めている。

 

 

[© poste-kh.com 2016-2020 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories