パスポート自由度、カンボジアは199か国中89位、日本が1位に

パスポート自由度、カンボジアは199か国中89位、日本が1位に
2021年01月11日(月)15時59分 公開
パスポート自由度、カンボジアは199か国中89位、日本が1位に

<写真:Unsplash>



コンサルタント会社ヘンリー&パートナーズ(Henley & Partners)が、パスポート自由度ランキング(The Henley Passport Index)の2021年版を発表した。

このランキングは、世界199か国・地域のパスポートおよび世界227か国・地域の渡航先を対象とし、査証(ビザ)免除または到着ビザ(アライバルビザ)で入国できる国の数を指数化して順位を付けたものだ。


カンボジアは、昨年と同様、ビザ免除国数は54か国だったものの、前年の88位から89位に1位後退する結果となった。

89位にはマリ、ニジェール、隣国のベトナムがランクインしている。


東南アジアではビザ免除国数190か国のシンガポールがトップで、世界2位。

一方で、日本はビザ免除国数が191か国で、世界1位となっている。

 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories