ANA:成田〜プノンペン線、10月末まで運休に

ANA:成田〜プノンペン線、10月末まで運休に
2021年01月27日(水)14時30分 公開
ANA:成田〜プノンペン線、10月末まで運休に

1月26日、ANAは2021年度の国際線航空輸送事業計画を策定し、サマーダイヤ期間にプノンペンを含む16路線を運休、3路線を減便することを発表した。

これにより成田〜プノンペン線は2021年10月末まで運休となる。

 

同路線は、新型コロナウイルスの影響で昨年4月から運休していたものの、昨年12月に運航が再開された。

しかし、1月25日には再び2月〜4月18日までの運休が決まっていた。

 

成田〜プノンペンを結ぶ直行便(NH817/818)は、3月28日〜10月30日の間、週7便を運休することとなった。

 

一方で、ANAは出入国規制の動向や需要動向を都度見極め、需要回復が見込まれる場合には復便や増便をして適切に対応するとしている。
 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories