隔離施設から脱走、中国人7人を逮捕

隔離施設から脱走、中国人7人を逮捕
2021年03月10日(水)17時23分 公開
隔離施設から脱走、中国人7人を逮捕

<写真:Khmer Times>

 

8日、タケオ州当局は、隔離施設から脱走したとみられる中国人7人を逮捕したという。

一方で、他の2人は逃走し、依然として行方は見つかっていないという。クメールタイムズ(電子版)が報じた。

 

逮捕された7人は同州Prey Kabas地区Chumnik村で逮捕され、現在は取り調べのため身柄を拘束されている。

未だ見つかっていない2人については、Koh Thom地区に逃走したとみられている。
 

この事件とは別に、8日夜にはシアヌークビルからプノンペンへの移動を試みた中国人女性がシアヌークビルとコンポンスプー州の間で逮捕される事件が発生していた。

この女性は14日間の隔離が講じられたのち、国外追放となり、再入国は許可されないという。

また、女性の隔離施設からの移動に加担したとされるタクシー運転手とトラック運転手については、1000万リエル(約27万円)〜5000万リエル(約134万円)の罰金が科せられるという。
 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories