ロックダウンで配備の警察官らに差し入れ、ベトナム人女性が話題に

ロックダウンで配備の警察官らに差し入れ、ベトナム人女性が話題に
2021年04月26日(月)17時09分 公開
ロックダウンで配備の警察官らに差し入れ、ベトナム人女性が話題に

<写真:Khmer Times>

 

トゥールトンポン地区でベトナムの麺料理とケーキを販売する店を営むベトナム人女性が、ロックダウンで売上に大きな影響が出ているにも関わらず、新型コロナウイルス感染拡大防止のために講じられている規制を取り締まる警察官らに差し入れをしていることが話題を呼んでいる。
 

警察官らに差し入れを行なっているのはNguyen Thi Nhungさん。

4月15日以来、Nhungさんはオンラインでケーキを販売し、トゥールトンポン地区内のみにデリバリーをしていたという。

そこで、Nhungさんは同地区で新型コロナウイルス対策のために活動する警察官らにケーキとミルクティーを差し入れをしようと思いついたという。

 

Nhungさんはベトナムの現地メディアの取材に対して、「他の地域の警備員らに水が配られているのを見て、私はケーキとミルクティーを差し入れしようと思いついた。4月22日に30人分を作った。」と話した。

Nhungさんの夫はベトナムとカンボジアのハーフで、自身の仕事が休みの間、Nhungさんとバイクで差し入れをデリバリーしているという。

新型コロナウイルス対策のために活動する警察官らへの差し入れ以外にも、2人は貧しい人々に対して、牛乳やケーキ、魚の缶詰、お金などを届けているという。

 

過去数週間、ロックダウンによる影響を受けている人を支援するためにNhungさんは全ての商品を5%割引で販売しているという。

また、マスクを生産する会社を営むNhungさんの友人は、国防省にマスク1万7500枚を寄付したという。
 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories