プノンペンで子供向けのワクチン接種開始、9月にも学校再開か

プノンペンで子供向けのワクチン接種開始、9月にも学校再開か
2021年08月02日(月)16時06分 公開
プノンペンで子供向けのワクチン接種開始、9月にも学校再開か

<写真:Khmer Times>

 

1日、プノンペンで12〜17歳の子どもを対象とした新型コロナウイルスのワクチン接種が開始された。

初日には3万6830人がワクチン接種を受けたとされている。

子ども向けのワクチン接種を進め、政府は9〜10月にも学校を再開したい考えだ。

 

子ども向けのワクチン接種に使用されるのは、シノバック製ワクチン。

政府は12〜17歳の子供を対象に新型コロナウイルスのワクチン接種をするため、中国からワクチン500万回分を購入していた。

 

7月、フンセン首相は学校再開までに国内の12〜17歳の子ども200万人を対象に新型コロナのワクチン接種を行うことを発表。

ワクチン接種については任意だという。

 

さらに、政府は10歳・11歳の子どもへの新型コロナワクチンの接種を検討しているという。

しかし、これの実施については、ワクチン製造会社や、世界保健機関(WHO)の助言次第だとしている。

 

 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories