プチュンバンのお祝いを中止、感染爆発懸念で:カンボジア

プチュンバンのお祝いを中止、感染爆発懸念で:カンボジア
2021年09月24日(金)16時07分 公開
プチュンバンのお祝いを中止、感染爆発懸念で:カンボジア

<写真:The Phnom Penh Post>

 

カンボジア政府は、15日間に渡るプチュンバンの最初の2日間で複数のパゴダで新型コロナウイルスの感染者が確認されたことを受け、9月25日からプチュンバンのお祝いを中止するよう指示した。

プチュンバンは9月22日〜10月5日まで続き、カンボジアのお盆とされている。

 

フンセン首相は23日、最初の2日間で大勢がパゴダに集まり、当局が感染予防策を講じることが困難になったと述べた。

また、緊急の措置が取られなかった場合には、特に感染力が強いとされているデルタ株への大規模な感染に直面する可能性があると続けた。

 

しかし、祝祭日に指定されている10月5日〜7日の3日間には変更はないという。

 

 

 

[© poste-kh.com 2016-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories