コンドミニアムから女性が飛び降り自殺 プノンペン

コンドミニアムから女性が飛び降り自殺 プノンペン
2022年03月28日(月)15時23分 公開
コンドミニアムから女性が飛び降り自殺 プノンペン

<写真:iStock>

 

26日、プノンペンのコンドミニアムで若い女性が飛び降りて自殺する事件が発生した。

クメールタイムズ(電子版)が報じた。

 

この事件は午後5時30分にボンケンコン区ボンケンコン第3町で発生した。

情報筋によると、その女性は階段近くの門で泣いているのが目撃されており、その後階段を登って6階の手すりに座り、足を下ろして飛び降りようとしたという。

 

これを見たコンドミニアムの警備員は女性を救助するために階段を登ったが、女性の部屋には施錠されており、中に入ることができなかった。

 

目撃者によると、女性は6階から飛び降り、重傷を負ったことからカルメット病院へ搬送された。

しかし、その後死亡が確認されたという。

 

 

 

[© poste-kh.com 2016-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

ホットニュース

Choose Classified categories